So-net無料ブログ作成
検索選択
いたち川散策コース ブログトップ

ススキのある光景 10月10日(水) [いたち川散策コース]

中秋の名月も台風のため見る事ができませんでした。
お月見といえば、ススキ、今の季節、あちこちで生えています。

今日の写真前回の記事と同じ10月5日(金)撮影です。
場所も同じいたち川遊歩道周辺です。
7日(日)朝に撮影した写真もあります。

ススキは箱根の仙石原が有名ですが、どこにでも生えているのでどこでもそれなりの景色です。

いたち川遊歩道では道沿いや、川辺に沢山見ることができます。

DSC_0185.jpg

コスモスと一緒に

DSC_0186.jpg

バックが暗いときれいに光ります。

DSC_0184c.jpg

後ろにもススキが茂っています。
(かなりマイナス補正して撮りました)

DSC_0297.jpg

青空のバックは映えますね。

DSC_0264.jpg

少しだけのところもいいですね。

DSC_0303.jpg

少し盛りを過ぎたものです。

DSC_0308.jpgDSC_0322.jpg

さらに経過すると

DSC_0311c.jpg

少し赤っぽいのもありました。

DSC_0316.jpg

風が出てきました。

DSC_0331.jpgDSC_0300.jpg

川の両側に少しずつ群生しています。

DSC_0304.jpg

ここのススキを右から左に向かって撮ると。
前と後ろが光り方が違っていました。
この間に川があります。

DSC_0273.jpg

川に垂れているススキも

DSC_0306c.jpg

橋をバックに。
<前回の記事の鴨はこの橋の上からの撮影です>。

DSC_0289.jpg

朝日に輝いたススキです。

DSC_0293.jpg

嫌われ者のセイタカアワダチソウも沢山生えていました。

DSC_0319.jpg

セイタカアワダチソウを前ボケにしてみました。

DSC_0334.jpg

ススキは光があたっている時がシャッターチャンスですね。

今日はススキシリーズでした。

皆様のお好みはどんなススキでしょうか?

昨日から急に寒く感じるようになりました。

体調管理にお気をつけください。

本日もご訪問ありがとうございました。


いたち川について 2月1日(水) [いたち川散策コース]

今朝の空
DSC_0428.jpg

今日から丹沢方面の写真になります。
天気はよいですが少しもやがかかっているような感じがします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今まで何回もいたち川の写真を掲載しています。
いたち川という名の由来を紹介します。
以下、いたち川散策マップからの引用です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いたち川の名は「イデタチ川」から変わったものと考えられています。
鎌倉時代、鎌倉街道が通るこの地は、幕府にとって交通上、軍事作戦上の需要なところで、宿駅もあったようです。
出で立ち川とは「いざ出立」と鎌倉街道を
下って行く際に、安全を祈る出発の儀式に由来するようです。
室町時代の「鎌倉年中行事」にも、関東公方が武蔵方面の征討に出かけるとき、
吉例によって「いたち川の宿」で昼食をとり、これからの安全を祈るという事が書かれており、
鎌倉時代からの慣例として永く続いていたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、「いたち」が生息しているという事ではないようです。
この辺りは昔から何らかの村落とかがあったようです。
川沿いには古い道標などあります。
今日は川沿いに歩き、それらをたずねてみました。

これは巡礼供養塔です。

DSC_0444.jpg

横を見ると寛政三年(1791)の文字が見えます。

DSC_0443.jpg

次にあるのは道標です。
「とつか」と書いてあるようです
この場所は今でも戸塚方面へ行く通りです。

DSC_0469.jpg
 

こちらは何が書いてあるかわかりません。 
建てられたのは、元禄四年?(1691)ではないかと思います。

DSC_0471.jpg

このとなりには延命地蔵があります。

DSC_0496.jpg

さらに川の下流のほうへ行くと水神様があります。
大正9年となっていますが、もっと古そうです。
修繕したものかもしれません。

DSC_0473.jpg

今日は風が強いですね。
川面は波立っています。


DSC_0468.jpg

少し川から離れるのですが六地蔵があります。

DSC_0479.jpg

これはいつ建てられたかは定かではない。
一度、他の場所へ移され、再び現在の地(元々あった場所)に移されたというようなことが書いてあります。

顔が比較的はっきりしているものや崩れてしまっているものもあります。

DSC_0484.jpg
風が吹いてベールのようになっています。
DSC_0487.jpgDSC_0490.jpg

今日訪れたところは全て何らかのお供え、花がありました。
今でも近くの方が世話を
されているのでしょう。

夕方になりさらに風が強くなりました。

DSC_0499.jpg

明日は再び冷え込むという予報です。
週末は立春というのに春は遠いですね。

本日もありがとうございました。
今日は1万6千歩も歩いてしまいました。


nice!(15)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いたち川小川アメニティ(続き) 1月19日(木) [いたち川散策コース]

今朝の空
0119.jpg
空は明るいけれど全体的に曇っています。
明日からは下り坂の予報で場所によっては雪といっています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
昨日の続きです。

昇龍橋の横を通るともう一つ橋があり先は畑が広がっています。
権現橋というようです。
こちらは木の橋です。

DSC_0460.jpg

暖かい陽射しが注いでいます。
野菜は収穫後でしょうか、次の植え付け、種まきの準備をしていました。

DSC_0466.jpg

この先は小高い丘になっています。
DSC_0467.jpg

無残に折れた木がありました。
これも昨年の台風の影響だと思います。

DSC_0468d.jpg

青空の中を飛行機が飛行機雲を残して飛んで行きました。
ここの上空は羽田を出た飛行機がよく通ります。

DSC_0469.jpg

こんな案内がありました。

DSC_0472.jpg

が・・・・・・・・・

壊れていて立ち入り禁止でした。
DSC_0474.jpg

空はきれいです。
西の方からきれいな雲がこちらに向かって広がっています。

DSC_0475.jpg

すぐに下り坂になり、また畑が広がっています。
DSC_0476.jpg

再び川の淵になり橋があります。
この辺りはあまり整備はしていないようで、枯れ草のまま放置されています。
DSC_0477.jpg

冬枯れの光景といってよいか・・・・・
枯れ草が積み上げてあるように見えますが、この下は樹木です。
蔽うように絡まったのでしょう。
DSC_0480.jpg

そろそろいたち川小川アメニティは終了です。
それにしてもこの看板は汚いですね。
この横に環状4号線が通っているので交通量が多く、排気ガスの影響でしょう。

DSC_0482.jpg

ここが最後です。

DSC_0483.jpg

この先は長倉町小川アメニティと続きますが、もう少し暖かくなってから紹介します。
 
ご訪問ありがとうございました。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いたち川小川アメニティ 1月18日(水) [いたち川散策コース]

今日の空
0118.jpg
今朝は明るい空でした。
澄み切っているとはいえませんがよい天気でした。
昼過ぎまで陽が当たっていましたが、それ以降は雲って寒くなりました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は昨日(17日)の続きです。
散歩コースがいたち川散策マップに掲載されているところなので、表題は変わります。

いたち川小川アメニティ1.jpg


環状4号線の神戸(ごうど)橋の近くから横道に入ります。
いきなり川に下りる道があります。
DSC_0421.jpg

ここは飛び石があってしばらく川飛び石の上を進みます。
夏は涼しそうでいいですが今はそうも行きません。

DSC_0423.jpg

広くなったり。

DSC_0426.jpg
 
狭くなったり。
DSC_0427.jpg

ここで飛び石はなくなり岸に上がります。

DSC_0432.jpg

岩壁に生えている草が川に映っています。
DSC_0435.jpg

石の橋につきました。
DSC_0438.jpg


昇龍橋といいます。
DSC_0454t.jpg

橋を反対側から見ています。
この辺りは川の上流になるので水はきれいです。

DSC_0458.jpg

この先がありますがまた明日。

DSC_0453d.jpg

今日も寒い中お付き合いありがとうございました。

 


矢沢堀小川アメニティ 1月14日(土) [いたち川散策コース]

今朝の空
DSC_0256.jpg
遠距離の視界は良いのですが暗い雲が空を蔽っていました。
異常乾燥地方が続いているとか、最近雨は全く降っていません。
午前中は曇っていましたがお昼頃から晴れ間が出てきました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日はいたち川散策コースシリーズで「矢沢堀小川アメニティ」です。
yazawaboria.jpg


今日は上流から歩きます。

最初はのどかな冬の田の風景です。
DSC_0197.jpg

ここからスタートです。
トンボ池が造ってあります。
DSC_0198.jpg

この先に水車があるので水を引く水路があります。
DSC_0202.jpg

水車が回っています。
この水車は粉をひくとかという機能はありません。
この辺りが整備された時に造られたものです。

DSC_0203.jpgDSC_0210ca.jpg

小川といっても幅はこんなものです。
DSC_0212.jpg

車の通る道を渡って住宅の裏を流れて行きます。
DSC_0215.jpg

少し明るくなってきました。
DSC_0218.jpg

クレソンのような水草が水面に広がっていました。
DSC_0221.jpg

ここには桜の木があります。
桜が咲いたらきれいだろうな~。
DSC_0222.jpg

再び道路を渡ると小さな庭のようになっています。
蝋梅が咲いていました。
まだ蕾がたくさんあるのでしばらく咲きそうです。
DSC_0226.jpgDSC_0227c.jpg

小さな魚が登ってくることが出来るようになっているそうです。
DSC_0244t.jpg

ここが小魚がのぼっていく水路です。
DSC_0245.jpg

ここでいたち川の本流と合流します。
この間わずか500mですがきれいなところです。

帰りは違う道を通って帰ります。
途中の畑で菜の花がきれいに咲いていました。
だんだん春らしくなってきます。

DSC_0251.jpg

本日も散歩にお付き合いありがとうございました。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

瀬上市民の森 1月5日(木) [いたち川散策コース]

今朝の空
DSC_0075d.jpg
今朝は朝から晴れ上がりました。
今朝の日の出は6:50頃です。
撮影は毎日7:00頃にしています。
富士山はきれいに見えていました。

+++++++++++++++++++++++++++

昨晩体重計に乗ったらせっかく減った体重リバウンドしていて非常事態です。
今日はきちんと歩こうと、まだ多少寒さが残る中、9時前にでかけました。
いたち川散策コースはいつも通っていますがたまには違うところを目指します。
本日は瀬上市民の森です。(緑の丸)
segami.jpg

まずいつもカワセミがいる近くを通ります。
5~6人、の人がカメラを構えています。
カワセミ撮影が目的では無いのでそのまま行こうと思いましたがちょっとのぞいて見ました。
1羽のカワセミが留まっていました。
DSC_0079d.jpg
300mm(450mm相当)で撮っています。
10mぐらい先なのでトリミングなしでこのくらいです。

違う場所に飛んでいきました。
ここは陽が当たるのできれいです。
但し遠いのでトリミングしました。
DSC_0085dc.jpg

立派なレンズで構えている人ばかりなので、仲間に入らずに目的地へ向かいます。
こわいレンズ沼には入りたくない・・・・・

10分ぐらい歩き瀬上市民の森に近づきます。
この小さな川に沿って奥まで道が続いています。


DSC_0095.jpg

今朝は寒かったので地面には霜が降りていました。
DSC_0098.jpg

畑の野菜にはしっかり霜がついています。
DSC_0096.jpg

いよいよ入口です。
ここら辺りまでの土地は某建設会社が所有していています。
住宅開発しようとしていましたが、規模縮小して自然は残されるようです。
DSC_0109.jpg

川沿いに進みますがここは日陰でまだ寒そうです。
DSC_0115.jpg

少しずつ陽が差してきました。
道の落ち葉に陽が当たっています。
DSC_0119.jpg

上を見ると葉の落ちた木、まだ赤みの残った木が陽を受けています。
木々の間から野鳥の声が聞こえます。
DSC_0121.jpg

このあたりは6月ごろには毎年、蛍が乱舞するところです。
沢山の人が見に来ます。
不便なところなので自然は壊されないレベルの人出です。
きっと今年も見られるでしょう。
DSC_0130.jpg

谷戸の跡が保存されています。
なんと凍っていました。
DSC_0131.jpg

日向は暖かくなってきました。
DSC_0134.jpg

奥に行くと大きな山茶花に陽が当たってイルミネーションのようでした。
<露出補正ー1.5で撮影>
DSC_0136.jpg
 
ここまでは自転車、小さなバイクはは入れますが、これから先は歩く道しかありません。

さらに奥へ行くと瀬上池があります。
普段は深い緑色の池ですが陽が当たって抹茶のような色で光っていました。
DSC_0139.jpg
 

この池には水鳥もいません、鯉などの魚もいません。
静かな池です。
DSC_0141.jpg
 

反対側の森が池に映り込んでいました。
DSC_0149.jpg

この池でここは行き止まりですが、池の周囲からいくつかのルートで周りの山に上がれます。
私はいっしんどう広場へ上がる道を上る事にしました。
この後は明日に続きます。
++++++++++++++++++++++++++++++++
本日もご覧いただきありがとうございました。


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

洗井沢小川アメニティ 11月4日(金) [いたち川散策コース]

11月2日の続きです。
コースはこちらです。洗井沢アメニティ(968_670).jpg
インターチェンジ予定地を抜けるとこんな道になります。
左のガードレールのところから水路が出てきますがしばらく行くと道路の下に隠れます。
DSC_0135.jpg
右側には畑が有り何かの苗が大きくなっています。
ここは誰でも車で来ることが出来るからか、畑は網で囲ってあります。
情けない世の中です。
DSC_0133.jpg
左側には庚申塔があります。
塔は新しそうですが左の石の社は古そうです。
DSC_0131.jpg
鎌倉方面へ行く道の分岐点が有ります。
ここは曲がらずに左の方向へ行きます。
DSC_0041a.jpg
水路が出て来てきれいな小川になります。
DSC_0129.jpg
飛び石もありきれいに整備されています。
5月ごろには菖蒲の花も咲くところです。
DSC_0128.jpg
やがて右側にモダンなお屋敷が見えてきます。
ふくろうが門番です。
DSC_0126.jpg
向かいには老人のリハビリ施設が有ります。
昔、ここはゴルフの練習場で崖に向かって打っていました。
DSC_0123.jpg
きれいな小川はまだ続きます。
先ほどの家はこれです。
DSC_0115.jpg
水路は再び道路の下になり、墓地になります。
20年位前、ここにはゴルフのショートコースが有りました。
DSC_0113.jpg
隣には老人ホームがあります。
何か出来すぎ?DSC_0112.jpg
老人ホームの先から荒井沢市民の森に入ります。
この先は数日後にご紹介します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

洗井沢せせらぎ緑道 11月2日(火) [いたち川散策コース]

10月31日一時閉鎖の為写真は10月29日(土)に事前に撮影したものです。
今日はいたち川支流のせせらぎです。
本日の場所はここです。(クリックすると拡大します)

Mapb.jpg

今日のコースは天神橋バス停(大船駅から15分)からスタートです。
橋のたもとから南側の路地に入ります。
すぐに細い水路沿いの道になります。
水路には鯉がいます。
DSC_0152.jpg

小さな休憩所もあります。
DSC_0149.jpg

付近には図書館があり良く行くところです。
水路沿いに小道があり散歩にはよいところです。
DSC_0145.jpg

ここら当たりで水路は一度道路の下に入ります。
DSC_0142.jpg

ここまでは狭い道ですが右側の住宅がなくなり周りが拡がります。
大きな農家がありこんな小屋も。
DSC_0141.jpg

新鮮な野菜が並んでいます。
DSC_0140.jpg

ここには高速道路インターチェンジが出来る予定です。
便利になるのは良いですが、環境に対する影響が心配です。
DSC_0138.jpg

この先には洗井沢小川アメニティ、荒井沢市民の森があります。
明日以降、順次紹介します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本郷ふじやま公園 10月21日(金) [いたち川散策コース]

天気は下り坂です。
午前中、まだ空が比較的明るいうちに出かけました。
徒歩20分ぐらいのところです。
いたち川の北側にある小高い山に公園があります。


DSC_0085.jpg

場所はこの辺りです。(クリック拡大)

itachi2.jpg

この公園の見所は古民家です。
江戸時代末期に建てられたこの地域の名主の家で移築復元されたものです。

DSC_0079.jpg

内部の炊事場と板の間。
ここで食事をしていたのでしょう。
この他に和室が数部屋あります。

DSC_0071b.jpg

縁側のある和室にはこんな演出も。
立派な長屋門もあります。

DSC_0073.jpg

この部屋の隅にはこんなところも。
昔の名主も金計算が大事だったのでしょうね。

 DSC_0074.jpg

長屋門の右の建物は工作室でいろいろな教室がひらかれております。
私は数年前ここで蕎麦打ちを教えていただきました。

DSC_0076.jpg

母屋の入口には季節を感じさせるススキと実のついた柿の枝がありました。

 DSC_0070b.jpg

帰り際に長屋門を出てから振り返るとよい光景でした。
今日の一枚・・・クリック拡大

DSC_0082b.jpg

明日からは雨模様です。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

上郷市民の森 10月18日(火)  [いたち川散策コース]

今日は朝から冷たい風が吹いて曇り空です。
出かける予定も無いので、蔵出し写真でも使おうかなと思っていました。

DSC_0124.jpg

午後から晴天になり、昨日の散策マップの一番近いところに行って見ました。
今日の場所は緑で囲んだところです。(クリックすると拡大)

いたち川地図1(Jpeg).jpg

カワセミを良く見かけるところから見た上郷市民の森です。
右の小高い山です。

DSC_0152.jpg

住宅街の端にある入口です。
ここから階段を上ります。

DSC_0154.jpg

上りきると広場になっています。

DSC_0131.jpg

展望台が有り、西のほうが開けています。
天気がよければ富士山が見えます。

DSC_0133.jpg

陽が暮れてきました。
残念ながら、今日は富士山は見えません。
きれいなシルエットになるのですが・・・。

DSC_0135.jpg

すぐ横にはゴルフ練習場が有ります。
ここは良く通いました。
時には福島晃子が練習している事もあります。

DSC_0129.jpg

ここは椿と山茶花の木が沢山有ります。

DSC_0128.jpg

山茶花はもう開花準備です。

DSC_0145.jpg

一番奥の出口には日枝神社の小さな社が有ります。

DSC_0150.jpg

毎日更新はなんとか続いています。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
いたち川散策コース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。