So-net無料ブログ作成

ちょっと早いですが(明月院) 5月30日(木) [鎌倉の寺社]

昨日関東地方も梅雨入りしました。
いよいよ紫陽花の季節になりました。
昨日も散歩途中で咲始めの紫陽花をあちこちで見かけました。

鎌倉にはアジサイで有名なお寺がいくつかあります。
紫陽花寺と言われる明月院
海の見える成就院
四季いつでも賑わう長谷寺

紫陽花シーズンにはどこも行列覚悟でないとみることが出来ません。

近所の紫陽花が色づき始めた27日(月)に明月院へ行ってきました。
バイクで行き、お寺の前に置きました

この時期だからできますが、紫陽花が咲くと、とてもバイクで行けるような状態ではありません。

DSC_4484.jpg

明月院は円覚寺の近くにありますが、ほとんど行ったことがありません。

DSC_4376.jpg

入口の横には咲き始めの紫陽花が ・

DSC_4377.jpg

中に入ると小さな橋を渡ります。
なぜかウサギとカメの石像があります。

DSC_4379.jpg

中は静かです。

DSC_4380.jpg

北条時頼の墓所があります。

DSC_4382.jpg

横にも紫陽花がポツンと咲いていました。

DSC_4384ac.jpg

来月になるとこんな状況ではなくなるでしょう。

DSC_4476.jpg

茶処がありました。
赤い傘と毛氈が緑に映えますね。

DSC_4385.jpgDSC_4386.jpg

奥の方へ進みます。
紫陽花はまだほとんど咲いていないのは承知で訪れました。

DSC_4477.jpg

人の姿が見えない写真を撮ることが出来るのも今のうちですね。

DSC_4392ac2.jpg

正面の山門入口には花が生けてあります。

DSC_4395.jpg

こちらにも

DSC_4400.jpg

本堂の前もこのぐらいの人がいるだけです。

DSC_4421.jpg

ここに来たからにはこの光景を見なければなりません。

DSC_4402x.jpg

この先に見える裏庭には菖蒲が咲きますが、6月から開放ということで入れませんでした。

本堂の前には、枯山水庭園があります。

DSC_4419.jpg

瓶井戸という井戸がありました。
釣瓶の桶が花器になっています。

DSC_4407.jpg

横には茅葺の開山堂があります。

DSC_4405.jpg

開山堂横の岩肌には大きな洞窟があります。
鎌倉にはよくある、「やぐら」と言われる墓です。

DSC_4413c.jpg

洞窟の壁に仏像のようなものが彫ってあります。

DSC_4411c.jpg

そのほかにいろいろな石像がありました。
 
DSC_4415c.jpgDSC_4414.jpg

こちらも ・ 

DSC_4418.jpg

もう少し境内をぶらつきます。
紫陽花はこの程度でした。

DSC_4425pf.jpg

このように色づいた花も少しはあります。

DSC_4435.jpg

竹林もお寺には欠かせないものですね。

竹林を背景に

DSC_4441.jpg

この横に「夏蠟梅」という札がかかった木がありました。
こんな花です。
これは初めて見ました。

DSC_4438.jpg

紫陽花は、ほとんどがこのくらいの咲き具合でした。

DSC_4430.jpg

このくらいの初々しい色はいいですね~

DSC_4454.jpg

出口近くには色づき始めた他の紫陽花も咲き始めていました。

DSC_4465c.jpgDSC_4467.jpgDSC_4457.jpg

まだこれからでしょう。

DSC_4463.jpg

鉢植えの山紫陽花(藍姫)を見て門を出ました。

DSC_4474c.jpg

嵐の前の静けさのような明月院でした。

花はまだでしたが、それなりに紫陽花寺の雰囲気を味わうことが出来ました。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G  ED
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


散歩光景あれこれ 5月28日(火) [散歩(Walking)]

先週は五月晴れが続きましたが、今週になって少し曇りがちになりましたね。
梅雨が近づきました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先週は金時山に登ったり、平林寺へ行ったりしましたので、散歩の写真が溜まってしまいました。
先週の散歩時に撮った写真の羅列になってしまいます。

私の散歩コースの一つである瀬上池コースです。
まだまだハルジオンが沢山咲いています。

DSC_1932c.jpg

蝶はいろいろあって名前はわかりません。

DSC_1886c.jpg

ここにもいます。

DSC_1931d.jpg

ここには谷戸があったところで、小さな田んぼが保存されています。
鴨が一生懸命田んぼの泥の中を突いています。

DSC_1937.jpg

トンボの姿もいくつか見えます。

DSC_1948.jpgDSC_1950.jpg

こちらにも

DSC_1952.jpg

トンボ池にはオタマジャクシがいました。

DSC_1964.jpg

水面をアメンボが動いています。
じっとしていないので中々写せません。
このアメンボはカップルのようです。

DSC_1966c.jpg

横には・・・・・タニウツギかな?

DSC_1915c.jpg

少し山の方に入ると面白い植物がありました。
葉っぱに模様が入っていました。

DSC_1909.jpg

横を女子高生が走って行きました。
部活のトレーニングでしょう。

DSC_1961.jpg

ここではもうすぐ蛍を見ることが出来ます。

DSC_1890.jpg

帰るときに見たススキです。
このようなススキはまだあちこちに残っていますが、いつまであるんでしょう。

DSC_1979.jpg


++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここからは違う日です。
天園散歩コースです。
(こういう名前がついているわけではありません。  家から往復1万歩です)

天園とは横浜市と鎌倉市の境目にあるハイキングコースにある休憩所付近の事です。
我が家から30分歩くと市の境に着きます。
160段の階段を上がると見晴らしが良い所に出ます。
この日は富士山が見えました。

DSC_2050d.jpg

山の中に入ります。
上を見上げるとヤマガラがいました。

DSC_2053.jpg

足元にはタツナミソウが咲いています。
この花は今年初めて知りましたがきれいな花ですね。

DSC_2055.jpg

天園から見た富士山です。
富士山まで100kmあります。

DSC_2057dc.jpg

眼下には鎌倉の町が見えました。

DSC_2058.jpg

ここから引き返します。

ここでも蝶がいます。

DSC_2060c.jpg

似ているようで違いますね。
XXジャノメばかりあってよくわかりません。
蝶の名前は調べようとしましたが途中でギブアップしました。

DSC_2067.jpg

この花はきれいでしたが、ミツバウツギに似ているようなそうでないような・・・・・・

DSC_2063c.jpg

これはわかります。
ヤマボウシですね。

DSC_2072.jpg

桜の木にはルビーのようなさくらんぼが生っています。

DSC_2077.jpg

家の近くで見た鳥ですがなんでしょう?
くちばしはシメに似ていますが、・・・わかりません。

DSC_2079c.jpg

最近の散歩写真でした。

++++++++++++++++++++++++++++

いよいよアジサイが色づいてきました。
もうすぐ6月。
雨、アジサイ、菖蒲の季節になりますね。
昨日の夕方写した近くのアジサイです。

DSC_2207.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2
1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


武蔵野の禅寺(平林寺) 5月26日(日) [お出かけ]

約30年前に関西から横浜に引っ越して以来、ずっと横浜にいるので東京西部にはあまりなじみがありません。
「武蔵野」という言葉に憧れますが、あまり行ったことはありません。
2年前に友人と紅葉を見に行った平林寺に行くことにしました。
紅葉の名所ですが、新緑もいいだろうと出かけました。

5月21日(火)です。

久しぶりに通勤時間帯の電車に乗って大船から池袋まで行き東武東上線、武蔵野線で新座に着きました。

新座駅から道案内に沿って歩きます。

初めに平林寺の外を流れる野火止用水沿いの道を進みました。

DSC_2098c.jpg

雑木林の雰囲気が出てきました。

DSC_2099.jpg

道の横には畑が残っています。

DSC_2101.jpg

これが野火止用水の本流です。
左側には平林寺境内の森が広がっています。

DSC_2104.jpg

こんなお地蔵さん(観音さん?)が立っていました。
5月では暑そうですね。

DSC_2107.jpg

平林寺の周囲を回るようにして歩いて、総門に着きました。

DSC_2110.jpg

平林寺のパンフレットより

heirinji.jpg

総門の前から境内を見ます。

DSC_2112.jpg

中に入りました。
紅葉の時は多くの人がいましたがこの季節は訪れる人が少ないようです。

DSC_2113.jpg

山門に続きます。

DSC_2115.jpg

山門を入ると樹齢500年の高野槇の木がありました。

DSC_2119.jpg

山門の先には仏殿となります。

DSC_2181x.jpg

静かな境内です。

DSC_2122.jpg

仏殿の裏には中門があり本殿に続きます。
以前来た時にはこの門は開いていましたが、この日は入れませんでした。
門の横に「修業中につきお静かに願います」との表示がありました。

DSC_2124.jpg

横の道から散策を続けます。
小さな池がありました。

DSC_2128.jpg

本堂の裏手にある、大河内松平家の廟所に行く道がありますが、ここは通ることはできません。

DSC_2131.jpg

境内の森を進みます。

DSC_2135.jpg

もみじの木が並んでいます。

DSC_2142.jpgDSC_2150.jpg

もみじ以外の林もありました。

DSC_2139.jpg

もみじのトンネルですね。

DSC_2154.jpg

これは2年前の紅葉時期に来た時の写真ですがこんな風景です。

DSC_0078.jpg

緑のもみじもきれいです。

DSC_2164.jpgDSC_2149.jpg

種類が違うのでしょう、ところどころに赤いもみじもあります。

DSC_2143.jpgDSC_2170.jpg

広い境内林をゆっくりと一周しました。

古い納屋がありました。

DSC_2172.jpgDSC_2173.jpg

境内に花は見当たりませんでしたがこの花だけが納屋の傍らに咲いていました。

DSC_2175.jpg

本堂につながるこの門も紅葉時期には開いていましたがこの日は閉まっていました。

DSC_2177.jpg

仏殿の前まで戻ってきました。

DSC_2182.jpg
DSC_2178.jpg

訪れる人も少なく、静かな散策を楽しむことが出来ました。

お寺の前から西武池袋線の駅までバスで行き帰りました。
なんと横浜まで直通電車がありました。
東横線の地下鉄乗り入れによるものですね。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6


五月晴れの金時山(箱根) 5月24日(金) [山登り、ハイキング]

最近は天気も安定して晴天が続いています。
しかし暑くなりましたね。

+++++++++++++++++++++++++++
先週の半ば三年半ぶりに箱根の金時山に登ってきました。
5月15日(水)です。
朝六時半ごろ家を出て、ふもとの公時神社の駐車場に8時過ぎに着きました。
すでに駐車場は満車に近い状態でしたが何とかとめることが出来ました。

DSC_1773.jpg

これが金時山の全景です。
(遠くから撮った写真です)

なだらかな山に見えますが違う方向から見るとすごく急な山です。
正面の山肌が見える辺りはほとんど垂直に近い斜面です。
写真の中央下部から登りだして斜めに上り、右手の尾根から頂上を目指します。

DSC_1865.jpg

登る前に公時神社にお参りしていきます。

DSC_1775.jpg

公時神社は坂田公時(金太郎)を祭神として祀られています。

DSC_1776.jpg

8:25登山開始です。
公時神社の横から登山道は始まります。

DSC_1777.jpg

林の中を進みます。
時々こんな花もありますがほとんど樹木だけです。

DSC_1780.jpg

野鳥の囀りが林の中に響きます。
早くも下山してくる人もいました。

DSC_1782.jpg

スタートして30分、大きな石が出てきました。
金時宿り石と言い、金太郎が住んでいたという言い伝えがあります。

DSC_1784x.jpg

昭和6年に大音響とともにこの割れ目が出来たそうです。

DSC_1789.jpg

ここを過ぎると道は急になります。
宿り石から30分登ると、ところどころで視界は開けてきます。
この山は金時山ではありません。
金時山から続く箱根外輪山の一つです。

DSC_1791.jpg

そしてしばらく行くと仙石原から芦ノ湖方面が見えます。
茶色い部分が仙石原のススキの原です。

DSC_1792.jpg

仙石原登山口からの道との合流地点に着きました。
ここまで約1時間かかりました。

DSC_1794.jpg

5分ほど休憩し再びスタートします。
頂上まで20分とありますが、これは健脚の人の時間だと思います。

DSC_1795.jpg

急な階段からスタートです。

DSC_1796.jpg

傾斜が一段ときつくなります。
下ってくる人も多くなりスピードは上がりません。

DSC_1797.jpg

下りてきた人が、「先ほどから富士山が見えるようになった」と言ってました。
期待が膨らみます。
道は歩きにくいですが、頑張って登りましょう。

DSC_1798.jpg

時々見晴らしのいいところもあります。

DSC_1799.jpg

ここまで来たらあと少しですがここからさらに険しくなります。
少し休んで登ります。

DSC_1802.jpg

最後の急坂を手も使って、三点確保でよじ登るようにして上がります。

DSC_1803.jpg

どうやら登山道は終わりです。

DSC_1805.jpg

10:05頂上に着きました。
休憩含めて1時間40分かかりました。
標高差500m余です。
昔、元気だったころは1時間20分ぐらいで登っていましたのでまずまずでしょう。





こんな素晴らしい光景が広がっていました。

DSC_1809x.jpg

こちらは芦ノ湖の方に広がる外輪山です。
ずっとつながっていますので、そちらも良いハイキングコースです。
昔、何回かに分けて全部歩きました。

DSC_1810.jpg

約135㎜相当で撮影します。

DSC_1814.jpg

下に見える街は御殿場でしょう。

DSC_1816X.jpg

空腹になったのでコンビニで買ったおにぎりを食べます。

あれ? ・ ・



DSC_1821.jpg

金時山の標高は1213mです。
毎年12月13日には頂上で金時祭りが開かれます。
1213円払うとTシャツ、カレー、そば、焼きそば、お餅などがいただけます。
(昔はアルコールもありました)

私の誕生日が12月13日なので毎年行っていました。
最近はあまり行ってません。
3年前は入院中で病院のベッドの上でした。

金時祭りは頂上の金時茶屋を中心に行われます。


5月27日のTBSで金時茶屋の事が放送されると書いてありました。

DSC_1824.jpg

きれいな富士山を目に焼き付けて下山します。
乙女峠に行くルートもありますが同じ道を引き返すことにしました。

DSC_1828X.jpg

登るときは必死でこんな花には気が付きませんでした。

DSC_1839.jpg

小さな花ですが足元に黄色な小さな花が咲いています。

DSC_1845.jpg

下り道では次々と登ってくる人がいました。
下りの方が足元が危ないので上りと同じぐらいかかって12:30頃公時神社まで下りました。

DSC_1860.jpg

神社正面から見ると背後には金時山の頂上が見えました。

DSC_1861.jpg

金時山は有名なので気楽に来る人がいますが、結構きつい山です。

今年の誕生日には登りたいと思います。

本日もご訪問ありがとうございました。

今日は出かけますので皆様への訪問は夜になります。

Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G


Long Walking (大船フラワーセンター)  5月22日(水) [散歩(Walking)]

昨日は蒸し暑い天気でした。
相変わらず健康維持のため毎日あちこち歩いています。


あちこちでバラの花が咲いているので大船フラワーセンターへ行って見ることにしました。


5月18日(土)です。

我が家から歩いて約1時間半でフラワーセンターに着きます。
ほぼ1万歩です。

お目当てのバラ園へ向かいました。
天気も良く土曜日ということで多くの人が来ていました。

DSC_1988cx.jpg

2日前の16日に夏の夕立のような強い雨が降ったせいか痛んでいて写真を撮るような花はありませんでした。
これはまあまあな花でした。

DSC_1985.jpg

少し角度を変えて ・

DSC_1986dc.jpg

バラの花の撮影はあきらめて芝生の方へ行きました。
おそろいの服を着た姉妹をお父さん、お母さんが一生懸命に写真を撮っています。


DSC_1992.jpg

横にはカンパニュラ(フウリンソウ)が沢山咲いていました。
紫、白、ピンクの三色がありました。

DSC_2006.jpgDSC_2008c.jpg

この白はきれいでしたね。

DSC_1996c.jpgDSC_1999.jpg

そしてピンク

DSC_1994c.jpgDSC_2000cx.jpgDSC_2001.jpg

めしべの姿が花びらに影になっています。

DSC_2012.jpg

入り口付近にはゴデチアが咲いていました。
こちらも三種類の色です。

DSC_2037.jpgDSC_2039c.jpgDSC_2043c.jpg

この日は風が強く帽子が飛ばされそうな天気でした。
花が揺れて写真を撮るのも容易ではありませんでした。

近くにある池には睡蓮が咲いていました。

DSC_2014.jpgDSC_2018c.jpg

D600は入院中なのでNikon1にマクロをつけて撮っています。
60㎜が150㎜相当になりますのでちょうど良い距離感です。

DSC_2024c.jpgDSC_2033dc.jpg

前ボケに池の傍に咲いている花を使おうとしましたが、風が強くて揺れるためうまくいきませんでした。

DSC_2031c.jpgDSC_2032c.jpg

ここの菖蒲もきれいですが、まだ咲いていませんでした。
5月末ごろから咲くようです。

帰りは大船まで歩き、バスで帰りました。
この日の歩数は約1万6千歩でした。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6
AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G  ED


ちょこっと銀座へ  5月20日(月) [お出かけ]

新しい週が始まりました。
土、日の関東地方はまずまずの天気でお出かけになった方も多いかと思います。
強い風が吹いていましたがさわやかな風でした。

5月13日に用事があったので東京へ出かけました。

東京へ出かけたら寄るところがあります。
浜松町で途中下車です。





さて今月は・・・・



DSC_1718ac.jpg

鯉のぼりを担いだ金太郎スタイルです。
いつもは服を着ているので素肌を見るのは初めてです。
今まで材質は意識してなかったのですが、ブロンズ像なんですね。
<最初は陶器製だったそうです>

DSC_1719.jpg

ちょっと恥ずかしいですね。

DSC_1720.jpg

この小便小僧は昭和27年10月14日生まれです。
< もう還暦を過ぎています >

DSC_1724.jpg

山手線に乗って有楽町に向かいました。

数寄屋橋交差点にあった元阪急百貨店の建物が解体中です。
11階建てのビルになるそうです。

DSC_1726.jpg

銀座四丁目交差点を渡り新橋方面へ向かいます。
行列が出来ていました。
松坂屋銀座店の閉店セールです。
この建物も建て替えられるそうです。

DSC_1727.jpg

向かった先はこちらです。
昨年買ったD600に汚れのような点が写るようになったので、掃除してもらいに行きました。

DSC_1728.jpg

カメラを預けてショールームをぶらついたり・・
Nikon1用のレンズ、これいいな・・・

DSC_1751.jpg

と言ってもしばらく暇なので外をぶらついてみます。
東銀座の方へ行き、4月にオープンした新しい歌舞伎座の前に行ってみました。
仕事をしていた頃は毎日この前を歩いて通勤していました。
もちろん古い歌舞伎座です。
5年ぐらいの間に、壊して新しく立て直しました。

DSC_1733.jpg

当日券を買う人でここでも行列です。

DSC_1735.jpg

戻るために道路を横断しようと地下へ降りました。
地下鉄東銀座の駅があるはずです。

DSC_1739.jpg

エスカレータで降りていくと少し雰囲気が違います。

DSC_1740.jpg

歌舞伎座の地下は歌舞伎座のショップでした。

DSC_1743.jpg

何となくそれらしいですね。

DSC_1741.jpg

このせんべいをはじめ、いろいろな歌舞伎座みやげが並んでいました。

DSC_1744.jpg

結構賑わっていました。
セブンイレブンもありました。

DSC_1745.jpg

ニコンのサービスセンターへ戻ると、部品交換した方が良いとのことでした。
D800と同じ部品に付け替えることになり工場預けとなりました。
<シャッター機構の部品のようです>

歩いて新橋の方へ向かいます。
銀座通りに黒塗りのワンボックスタイプや乗用車のハイヤーが停車しています。
誰かがお忍びで買い物をしているでしょうか。

DSC_1753.jpg

アシックスのお店からいきなりこの人が出てきました。
私の歩くスピードと変わりません。

DSC_1754.jpg

渋谷へ行くことを思いつき、新橋から久しぶりにバスに乗りました。

DSC_1756.jpg

六本木辺りを通り、

DSC_1755.jpg

渋谷に着きました。
東横線の屋根はまだ残っていましたが、隙間から見えるホームには誰もいません。

DSC_1759.jpg

駅前広場では新たな工事が始まろうとしています。
「地図に残る仕事」ってどんな仕事?

DSC_1760.jpg

東横線に乗って横浜に帰ろうとしますが、様子がわかりません。
あっちへ行ったり。

DSC_1767.jpg

こっちへ行ったり。

DSC_1768.jpg

やっと地下のホームが見えました。

DSC_1772.jpg

東京はしばらく行かないと迷子になります。

本日もご訪問ありがとうございました。

ということで使用カメラは下記のとおりです。
Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6  


新緑の円覚寺 5月18日(土) [円覚寺(鎌倉)]

 今週は良い天気が続き新緑の緑がまぶしいぐらいでした。
(一昨日の夕方には大雨に会いずぶ濡れになりましたが・・・・・)

明日から天気は下り坂のようですね。

++++++++++++++++++++++++

天気が良いとあちこち行きたくなります。
出かけることが多く写真が溜まり気味です。
賞味期限が切れないうちにアップします。
5月9日ですが鎌倉の円覚寺に行ってきました。
秋にはきれいに紅葉する総門前のもみじも
緑一色です。

D6T_4169.jpg

総門を入ると拝観料を払います。
なんとSuicaで払うことが出来ます。

D6T_4170.jpg

4月から拝観券のデザインが変わりました。
四季によって色、写真が変わるそうです。
ちょうど新緑の時期の写真です。

円覚寺(春)_拝観券.jpg

パンフレットも新しくなっていました。

円覚寺パンフレット.jpg

入り口横の売店では修学旅行?の女子高生が品定め中。

D6T_4174.jpg

すぐ横の桂昌院もきれいな緑に包まれています。

D6T_4175.jpg

土曜日に座禅会が開かれる居士林です。
しばらく行ってないのでまた行こうかなと思っています。

D6T_4178.jpg

背の高さ位の石垣の縁に咲いていた紫蘭がきれいでした。
紫蘭を下から見上げること出来たので普段なかなか撮れないような写真になりました。

D6T_4179.jpg

この日は普段中に入れない如意庵で、写真展を開いていました。

D6T_4182.jpg

如意庵はいつも門の外からこの写真を撮るだけです。

D6T_4183.jpg

この日はこの玄関の左手から上がり、生けてあるもみじの後ろを通ります。

お寺の中での写真展というのも珍しいですね。

D6T_4191.jpg

大震災以前の飯館村の、のどかな農村風景、人々の写真でした。
写真を見終わってから、庭に出てみました。
ここも普段は入れないところです。
この花だけがぽつんと咲いていました。

D6T_4193.jpg

門の中からの光景です。
普段は柵がしてありこの門の外までしか近づくことはできません。

D6T_4192.jpg

横の出入り口の裏側についていました。

D6T_4197.jpg

門を出たところからの景色です。

D6T_4201.jpg

奥の方に舎利殿(国宝)がありますがこの門までしか入れません。
ここからは舎利殿の屋根しかみえません。
5月初め、11月初め、正月には公開されます。

D6T_4203.jpg 

いつも行く黄梅院へ向かいます。
入口には白い花が咲いています。
如意庵に咲いていた花と同じようですがわかりません。

D6T_4230.jpgD6T_4207.jpg

その隣に、きれいな葉の小木があります。

D6T_4209.jpg

アップすると

D6T_4221.jpg

光の当たり方で雰囲気が違います。

D6T_4227.jpg
 

庭の奥のもみじに陽が当たっています。

D6T_4225.jpg

シャクナゲも終わりかけでしたが元気な花もありました。

D6T_4212.jpg
 

こういう花も目につきます。

D6T_4217.jpg

面白い形だったのでカメラを向けてみました。

D6T_4243.jpg
 
黄梅院を出て戻ります。
佛殿の裏にはナンジャモンジャの花が咲いていました。

D6T_4266.jpg

唐門の前には異国の人が、

D6T_4272.jpg 

まさに新緑で一杯の境内です。

D6T_4250c.jpgD6T_4253.jpg

背後の山もきれいですね。

D6T_4257.jpgD6T_4264.jpg

総門を通って帰ります。
ゴールデンウィークの後だったので、静かに境内を散策できました。

D6T_4278.jpg

北鎌倉の駅には

D6T_4280.jpg

市民の中にも賛否両論があるようですが、私は世界遺産登録から外れてホッとしています。
今以上の人出になると鎌倉はパンクします。


本日もご訪問ありがとうございました。





Nikon D600
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G  ED


5/12のWalking  5月16日(木) [散歩(Walking)]

一昨日から真夏のような気温になりましたね。
昨日も一昨日ほどではありませんが暑い日でした。
昨日は朝早くから出かけていましたので、みなさんへの訪問が出来ませんでした。
< 箱根の金時山に登ってきました。後日記事アップします >


前回の記事は先週の土曜と、日曜の朝の散歩でした。

私は一日1万歩を目処に歩くことにしています。
日曜日の朝は雨に濡れた花だけを撮っていたのでほとんど歩きませんでした。
お昼頃から本格的なWalkingです。

近所の散歩にはNikon 1を持っていきます。
理由は小さくて軽いからです。

この日はAF-S DX NIKKOR 35mmf1.8Gをつけていきました。
少しは大きくなりますがこんな感じです。

DSCN0518.jpg

単焦点になりますが、約100mm換算のレンズになります。

いつもの遊歩道を歩きます。

「おじいちゃん、ザリガニがいるよ」という声が聞こえました。

D6T_4346.jpg

まだ小さいですが確かにいました。

DSC_1692.jpg

いつもの撮り歩きを始めます。

もみじの種が赤くなっています。

DSC_1636.jpg

足元には、なんという草かわかりませんが黄色い草が茂っています。

DSC_1641.jpg

タンポポの綿毛ではなさそうですがこれもよくわかりません。

DSC_1646.jpg

川にかぶさるように白い花が咲いていました。

DSC_1661.jpg

きれいな白い花です。

DSC_1669.jpg

「エゴ」という札がかかっていました。

DSC_1668.jpg

ここは今まで何回も通っていますが初めて気が付きました。
普段見ているようで見ていないこともありますね。
目に焼き付けましょう。

DSC_1670.jpg

花壇にはこんな花も植えてありました。

DSC_1652.jpg

これは生垣に咲いてた花です。

DSC_1660.jpg

食パンのミミを川に投げるとすごい勢いで鯉が集まってきます。

DSC_1654.jpg

パンを目当てに、鴨もやってきました。

DSC_1664.jpg

空は晴れ渡り、暑くなってきました。

DSC_1673.jpg

この花も今年初めて見たような感じがします。
どなたかのブログに載っていましたが、シラー・ベルビアナというそうですね。

DSC_1676.jpg

きょろきょろしながら歩くといろんなものが目に付きます。
この金網は警察学校のフェンスですが、これはなんだと思いますか。

DSC_1678.jpg

フェンスの近くにあった木が金網をくぐって伸びて大きくなったものです。
この木は病害虫対策で昨年、伐採され、これだけが残っています。

これはレッドリーフローズです。
きれいな色です。

DSC_1681.jpg

また鯉が群がっています。
それに混じってミシシッピアカミミガメ?がいます。
誰かが捨てたものでしょうか。
外来種が増えると問題ですね。

DSC_1679c.jpg

そして

いつものお宅の塀には ・ 

ゴールデンウィークにはこんな押絵でしたが、

DSC_1384.jpg

こんな押絵に変わっていました。
季節感たっぷりですね。

DSC_1686.jpg

今はいろんな花が咲き始めていますが、いろんな雑草も伸びてきます。
コバンソウ、このくらいが一番きれいな時です。

DSC_1690.jpg

今はこれが目立っています。

DSC_1701.jpg

草むらでムクドリが遊んでいます。

DSC_1698c.jpg
< トリミングしています >

草むらからトカゲが顔を出しています。

DSC_1699c.jpg
< トリミングしています >

この散歩の歩数は約13,000歩でした。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2
AF-S DX NIKKOR 35mmf1.8G


散歩( 雨 & 雨上がり ) 5月14日(火) [散歩(Walking)]

寒いと言ったり、暑いと言ったり、気温はシーソーのように上下しています。

体がやっと暖かさに慣れてきたかなと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++

先週土曜日には雨が降りましたが、日曜日からは良い天気になりましたね。

土曜日(5月11日)は朝からどんよりとした空でしたが、雨が降る前に散歩しようと出かけました。

ユウゲショウが沢山咲いています。
8:30頃ですが、この時はまだ雨は降っていませんでした。

DSC_1596.jpg

その内に雨が降り始めました。
キショウブの花もしっとり濡れています。
キショウブはあちこちで咲いていますが、環境省の要注意外来生物に指定されているそうですね。

DSC_1604.jpg

9時過ぎにはかなり降ってきました。
遊歩道も濡れています。

DSC_1607.jpg

川面には雨の水紋が出てきました。

DSC_1609.jpg

遊歩道を歩く人も傘を差しています。

DSC_1610.jpg

私も、傘を差しながら写真を撮っています。
鶯の声が正面の木から聞こえていました。
今年は鶯の声が例年より多くの場所で聞こえる感じがします。

DSC_1612.jpg

シャクナゲもしっとり濡れています。

DSC_1619.jpg

赤詰草にもこんなに水滴が付きました。

DSC_1615.jpg

カワセミはどこかで休んでいるのでしょう。

DSC_1620.jpg

晴れの日はムクドリが沢山遊ぶ原っぱも、靴が濡れてしまいそうです。
しゃがんで傘をさして写真を撮るのも大変です。

DSC_1626.jpg

土曜日(5月11日)は一日中、雨でした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日が変わって5月12日の日曜日。
天気予報は9時ごろから晴れてくると言っていました。
雨上がりの光景を撮影しようと7:30頃出かけました。

谷ウツギはまだしっとりと濡れていました。

D6T_4288.jpg

雨は止んでいますので朝からランニングしている人もいます。

D6T_4295.jpg

いろんな花が咲いていますが水滴がついています。

D6T_4299.jpgD6T_4302.jpg

水滴もきれいですね。

D6T_4307.jpg
D6T_4304.jpg

トリミングしてみました。

D6T_4303c2.jpg

ドウダンも新しい葉がきれいに出ました。

D6T_4320cd.jpg

こちらも水滴が光っています。

D6T_4323c.jpg

白いつつじの花が咲いています。

D6T_4339c.jpg

ツゲの花も咲き始めましたね。

D6T_4310.jpg

ちょっと気どって・・

D6T_4316d.jpg

こちらも同じように
(これは赤詰草の葉です)

D6T_4344.jpg

この木は山の中に入ると沢山ありますが、遊歩道の横にもありました。

D6T_4356.jpg

天気予報通り9時前から晴れてきました。

D6T_4318.jpg

人も多くなりました。

D6T_4348.jpg

9:30頃にはすっかり晴天になり暑くなりました。

D6T_4363.jpg

今日も良い天気のようです

熱中症のニュースを聞くようになりました。

これからは暑さ対策が必要になりますね。

本日もご訪問ありがとうございました。



11日(土)の写真
Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6
12日(日)の写真
Nikon D600 / AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G  ED 


報国寺(竹の庭)  5月12日(日) [鎌倉の寺社]

昨日、関東地方は雨になりました。
しっとりした一日でした。
今朝は雨も上がり、今日は良い天気になりそうです。
お出かけ予定の方は一安心ですね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

前回の続きです。

報国寺はきれいな竹の庭で有名です。

D6T_4148.jpg

竹の庭に入ると別世界に入ったように感じます。

D6T_4036.jpg

石像が並んで、花が供えてあります。

D6T_4040.jpgD6T_4122.jpg

これは今しか見る事が出来ません。

D6T_4087.jpg

takenokoとしては食べられてしまうより、見てもらう方がいいですね。

D6T_4046.jpg

上を見上げるのもいいですね。

D6T_4047.jpg

みんな同じことをしますね。

D6T_4104.jpg

伸びろ、伸びろ!

D6T_4058.jpg

あまり密集すると切ってしまわれます。

D6T_4054.jpg

静かに見ていると、7~8名の妙齢のご婦人集団が入ってきました。
<普段はこんな上品な表現はしません・>

この人たちは大きな声で世間話をしています。
静かな竹林の中に響き渡っています。

拝観マナーは守って欲しいですね。
「うるさい!」と喉まで来ているのを抑えてじっと我慢で写真を撮っていました。

庭から出て、やっと静かになりました。

竹の皮がはがれていく途中です。

D6T_4084.jpg

竹の皮に包んだおむすびが懐かしいです。

D6T_4059.jpg

こういう光景も今だけですね。

D6T_4079.jpgD6T_4076.jpg

竹林の奥に休耕庵というお茶席があります。

D6T_4080.jpg

お茶をいただくには拝観券の他に500円の抹茶券を買う必要があります。

D6T_4073.jpg

お茶をいただきながら竹林をゆっくり見ることが出来ます。

D6T_4066.jpg

私もお茶をいただきました。

D6T_4072.jpg

お菓子は小さな落雁でした。
懐紙は持ち帰りです。

報国寺B.jpg

周囲から伸びているもみじも新緑の緑です。

D6T_4071.jpg

茶席の横には竹の少ない所もあり、落ちた竹の葉が一面に広がっています。

D6T_4082.jpg

お茶をいただいた後、もう少し竹林を回ります。

また石像がありました。

D6T_4089.jpg

奥の崖に大きな穴が開いています。

D6T_4091.jpg

これは足利氏のお墓です。
3か所ありました。
鎌倉には、このような横穴式お墓が沢山あります。
「やぐら」と言います。

D6T_4094.jpg

これも木洩れ日というのでしょうか。

D6T_4101.jpg

竹林の中には灯篭もあります。
夜に火が入ったら幻想的でしょうね。
(そういうことはしていないと思います)

D6T_4119.jpg

ここから竹林を出ると

D6T_4118.jpg

本堂の裏に出ます。

D6T_4106.jpg

ここには枝垂れ梅、さんしゅ、などが植えてあります。
今はオオデマリが咲いていました。

D6T_4111.jpg

本堂の横から覗いた表の方です。

D6T_4113.jpg

きれいな庭を堪能して竹の庭を後にしました。
入るときには気づきませんでしたが、出口には竹の一輪挿しに花が。

D6T_4132.jpg

再び鐘楼の前に出てきました。

D6T_4137.jpg

報国寺とはこんなお寺です。

大型バスは近くまで入れないので団体客は来ません。
比較的静かなお寺です。
鎌倉駅からは路線バスか徒歩で行くことになります。

本日もご訪問ありがとうございました。



Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


報国寺  5月10日(金) [鎌倉の寺社]

しばらく天候が安定し、晴れの日が続いていました。
しかし週末は天気が悪くなりそうですね。

5月8日にネタがなくなり鎌倉の報国寺へ行ってきました。
天気も良いのでバイクで行きました。
我が家から20分ぐらいです。

駐車場の傍らには観光地ではおなじみの人力車が止まっています。
報国寺は鎌倉駅から少し離れているので、ここまで人力車で来れば楽なのでしょう。

D6T_4019.jpg

バイクを置いた横にはこんなものが・・・

D6T_4168.jpg

報国寺は1334年に建立された臨済宗の寺院です。

D6T_4021.jpg

山門から入ります。
この山門は平成19年に再建されたものです。

D6T_4166.jpg

開基は足利家時と言われています。
山門の瓦には足利氏の紋が入っています。

D6T_4165.jpg

山門をくぐると庭園の中を進みます。
左側はこんな庭です。

D6T_4024ac.jpg

右には本堂から下りてくる階段があります。

D6T_4164.jpg

階段は苔生しています。

D6T_4158.jpg

階段を上らずにそのまま進むと右手には一体のお地蔵様が立っています。

D6T_4026.jpg

その足元には石像が立っています。

D6T_4163.jpg

この花だけが目立っていました。

D6T_4160.jpg

懸樋から水が出ています。

D6T_4029.jpg

本堂の方へ向かいます。

D6T_4030.jpg

上の写真の茅葺屋根は鐘楼です。

D6T_4146.jpg

鐘楼の付近には・・・  これはなんと言うんでしょうね。

D6T_4142.jpg

こちらが本堂です。

D6T_4147.jpgD6T_4031.jpg

本堂の横には迦葉堂という禅堂があります。

D6T_4150.jpg

もみじの季節もいいかもしれません。

D6T_4154.jpg

少しハイキーにして。
さわやかな緑です。

D6T_4155.jpg

このまま進むと苔むした階段を下って行きます。

このまま帰ったわけではありません。

報国寺は竹の庭が有名です。

報国寺に来る方はほとんど竹の庭へ行きます。

D6T_4032.jpg

拝観券を買う所は鐘楼の横です。

D6T_4034.jpg

ここまでは拝観券がなくても入れます。

竹の庭に入るには200円の拝観料が必要です。

報国寺A.jpg

竹の庭の様子は次回に続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


強風の一日  5月8日(水) [散歩(Walking)]

一昨日でGWも終わりましたが、お勤めの方は久しぶりの仕事で大変でしたでしたでしょう。
中には仕事の方が楽?と言っている人もいるのかな。

孫も引き上げて昨日はのんびり過ごしました。

昨日は朝から強い風が吹いていましたね。
窓の外の大きなケヤキの葉も揺れています。

D6T_3969.jpg

芝生の草も風に吹かれて横になびいています。

D6T_3974c.jpg

ベランダにあるミニバラが、元気に育ち蕾が出てきました。
昨年はあまり咲かなかったのですが、今年は葉の緑も生き生きしています。
少し油粕などを施すだけで、ほったらかしです。
風が強いので室内に入れて写真を撮りました。

D6T_3979.jpg

マクロで撮ってみました。

D6T_3983.jpg

風が強いので富士山が良く見えるだろうと思いカメラを持って出かけました。
早速近所の上郷市民の森へ行って準備をします。
富士山は正面に見えます。

DSC_1562d.jpg

富士山も丹沢の山もきれいに見えました。

D6T_3990.jpg
< PLフィルター使用 >

雪は少なくなりましたね。
でも5月にしては多いような気がします。

D6T_3992.jpg

Nikon1に300mmをつけて撮ってみました。
約800㎜相当です。

DSC_1565d.jpg

この場所から富士山まで約100kmあります。
撮っている間に雲が出てきました。

D6T_3994.jpg

雲に隠れてしまいましたので、野草のエリアに行ってみました。
先日もここのアザミの蕾を掲載しましたが、もうすっかり開花していました。

D6T_3998.jpg
DSC_1573.jpg

野草と言うか雑草と言うかいろいろな植物が生えています。

D6T_3851.jpgD6T_3850.jpg

白詰草も沢山咲いています。

DSC_1580.jpg

午後には富士山は雲に隠れて見えなくなりました。

夕方、散歩に出ました。
17時ごろですがまだこんな青空です。

DSC_1575.jpg

一昨日、孫と遊んだ公園も静かでした。

DSC_1576.jpg

富士山が見えるかどうか探しましたが残念ながら雲に隠れています。
残念ながら富士山の夕景は見えそうにありません。
丹沢の方を見ると、山に覆いかぶさるように大きな雲があります。

D6T_4005a.jpg

雲の隙間から光が差し込んで面白い光景になりました。
スポットライト見たいです。

D6T_4008c.jpg

丹沢山系の東の端辺りでは山影と雲から差し込む光で美しい世界になりました。

D6T_4016c.jpg

昨日はこんな一日でした。
今日は取材?に行かないと次回のネタがなくなりました。
(ボツ写真は沢山ありますが賞味期限切れです)

天候が安定しませんね。
GWの疲れなどで体調を崩されませんようご注意ください。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600
Nikon 1 V2
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G  ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G


GWも終わりです 5月6日(月) [散歩(Walking)]

今年のゴールデンウィークも今日で終わりですね。
10連休だった人は十分楽しまれたでしょう。

連休後半になる前の5月1日の散歩写真です。
こんなきれいな菖蒲が咲いています。
この菖蒲は昨年初めて見ましたが最近あちこちで見ます。


D6T_3686.jpg

この花はいつも隣の大きな木に絡まって毎年咲きます。

D6T_3702.jpg

横は散歩道のいたち川です。
毎年5月の連休には鯉のぼりが並びます。

D6T_3700.jpgD6T_3699.jpg

今は各地で見られますね。

D6T_3695.jpg

ゆずりはの葉が変わろうとしています。
ゆずりはは新しい葉が出ると入れ替わるように古い葉が落ちてしまいます。

D6T_3709.jpg

このモミジは真っ赤の新葉でしたが徐々に緑に変化しています。
変わり目で微妙な色です・

D6T_3711.jpg

ところどころにボランティアでいろいろな花が植えられています。

D6T_3715.jpg

こんな色の菖蒲もありました。
これから各地の菖蒲園も賑わうことでしょう。

D6T_3720.jpg

この日はいつもよりも遠くまで歩きました。

D6T_3727.jpg

カナメモチの花が咲き始めました。

D6T_3729.jpg

+ + + + + + + + + + + + + + + + + +

GW後半からやっと寒気がなくなり朝も気持がよくなりました。
まだ孫も寝ているのでカメラを持って散歩です。
5月5日の朝です。

夜露がついています。

D6T_3861.jpg

コデマリも朝日に照らされています。

D6T_3878.jpg

ハルジオンも至る所で咲いていますね。

D6T_3868.jpg

カワセミスポットへ行きましたが、遊歩道の工事をしていました。
カワセミが逃げてしまわないことを祈りましょう。
左奥の茂みに巣があるはずです。
左が前回カワセミと藤のツーショットを撮ったヤマフジです。

D6T_3880.jpg

何の花か知りませんがきれいな花です。

D6T_3895.jpg

GW後半は幸い良い天気が続きましたね。

D6T_3875.jpg

昼間は、近くの公園で遊んだり

D6T_3815.jpg

走りっこしたり。
爺はとてもついて行けません。

D6T_3824.jpg

大船フラワーセンターへ行ったり。

D6T_3924.jpg

楽しいGWでした。

昨日はきれいな夕日が丹沢の山に沈んでいきました。

D6T_3675.jpg


今日の午後、愛孫が帰ってしまうと安堵とともに静かさが残ります。

明日から普段の生活に戻ります。

お仕事の方は明日からいつもの通勤でご苦労様です。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED 
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G


普段の散歩  5月4日(土) [散歩(Walking)]

ゴールデンウィーク後半に入りましたがみなさんいかがお過ごしですか。
我が家は昨日から保育園になって賑やかになりました。
正月以来です。
3歳の孫はまた一段と成長していました。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

街道歩きも終わりましたが、天気さえよければいつもせっせと歩いています。
最近の散歩写真です。
撮影は4月26日です。

今は公園とか道路沿いとかにつつじは沢山咲いていますね。

DSC_1370.jpg

近くの竹藪では続々と竹の子が出てきています。
これはどんどん伸びて長い竹になるでしょうね。

DSC_1380.jpg

いつもの川沿いに行きます。
オオデマリがきれいに咲いています。

DSC_1387.jpg

菖蒲もボチボチ見られるようになりました。

DSC_1389.jpgDSC_1390.jpg

先日、カンブリア宮殿の番組で取り上げられていた丸亀製麺が散歩道の近くに出来ました。
私の散歩道からちょっと外れると2分で幹線道路です。

DSC_1386.jpg

丸亀製麺のうどんは店内で作るんですね。
ほとんど店内加工だそうです。
ちょうど昼前だったので並んで食べました。

DSC_1385.jpg

お腹も満たされたところで川沿いに散歩を続けます。
いつも押絵が飾ってあるお宅の前を通ります。
これも浜松町の小便小僧みたいに月替わりです。
5月バージョンになっていました。

DSC_1384.jpg

ヤマフジがきれいに咲いていました。
今年はヤマフジが目立つような気がします。

DSC_1405.jpg

少し散り始めです。
桜の花筏ではありませんが藤でも花筏と言うでしょうか。

DSC_1400c.jpg

なんと藤の花にカワセミが飛んできました。

DSC_1402d.jpg

小さいのでトリミングしてみましょう。
800㎜相当を手持ちで撮ったので少しぶれていますがご容赦願います。

藤の花とカワセミなんて珍しいショットが撮れました。

DSC_1402c.jpg

少し山の方へ入ります。
上郷市民の森です。
上る階段の途中にシャガが咲いています。


DSC_1411.jpg

キタテハが草むらの中に隠れるようにとまっています。
これからはいろんな蝶が増えてきますね。

DSC_1408.jpg

しばらく前までもっと杉の木がありましたが、上の電線にかかるので伐採されました。
ずいぶん見通しが良くなり、ランドマークタワーが見えるようになりました。

DSC_1424.jpg

小さな野草園があります。
白い小さな花が咲いていましたがもう終わりのようでした。

DSC_1416.jpg

ここはアザミが沢山生えるところです。

DSC_1421d.jpg

これも野草と言うのかわかりませんが、今は至る所に咲いていますね。

DSC_1464.jpg

上にはこんな電線があります。

DSC_1423.jpg

アジサイは花の準備が始まっています。

DSC_1470.jpg

山から下りて近くの公園を通りかかりました。
午後1時半ごろですので誰もいません。

DSC_1427.jpg

それでも4時ごろになると子供たちが集まって遊ぶ公園です。

DSC_1461.jpg

少子化と言われるようになって久しいですが子供たちの姿を見るとホッとしますね。

DSC_1466.jpg

4月26日の散歩でした。



GW後半の初日は晴天で始まりました。
しかし、北海道では雪が降ったとか。
中々炬燵をしまうことができません。

今日も天気はまずまずです。
孫と近くの公園で遊べそうです。

本日もご訪問ありがとうございました。



Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


日光街道を歩く 〆 5月2日(木) [街道歩き]

5月になりましたね。
ところがまたまた寒くなりました。
一体どうなっているんでしょうね。

4月16日(火)昼前に神橋まで歩き終了しました。(4月28日の記事)
街道歩きは神橋で終了としました。

DSC_1264.jpg

その後日光の社寺の見学を急ぎ足でしてきました。
私自身は一回、東照宮へ行っただけでほとんど知りません。

神橋を渡ると大きな石がありました。

DSC_1268s.jpg

そういえば富士山が世界遺産になるのがほぼ確実になりましたね。
一方鎌倉は「その価値なし」とされました。
鎌倉の近くにいる私としては本音はホッとしています。
(これ以上人が増えたら狭い鎌倉はパンクすると思うのは私だけでしょうか)

最初に行ったのは輪王寺の三佛堂ですが修復工事のためこんな姿でした。

DSC_1272s.jpg

東照宮の方へ行きましょう。

DSC_1276s.jpg

表門を通り

DSC_1279s.jpg

三猿を見あげて

DSC_1285s.jpg

有名な陽明門に着きました。

DSC_1288s.jpg

陽明門をくぐると唐門と回廊があります。

DSC_1289s.jpg

その向こうには拝殿、本殿の屋根が見えます。
最近修復工事が終わったところで、光り方が違います。

DSC_1293s.jpg

この時もう13時です。
お昼も食べてないし、この後横浜まで帰らなければなりません。
先を急ぎます。
二荒山神社へ寄りました。
私は東照宮しか行ったことがないので後はわかりません。

DSC_1302s.jpg

社殿の横には桜が少し残っていました。

DSC_1311.jpg

外国の観光客もたくさんいました。
リュックを担いだ人が外国人のガイドです。
ラテン系の言葉のようでした。

DSC_1308s.jpg

二荒山神社を出て輪王寺の大猷院へ向かいました

DSC_1312s.jpg

急な階段を上りいくつかの門をくぐり本殿に着きました。

DSC_1316s.jpg

徳川家光の廟所がありますが入れません。
帰ります。
境内のあちこちに三椏が咲いていました。
横浜辺りと一か月ぐらい違いますね。

DSC_1323s.jpg

ここは標高634mです。

DSC_1325s.jpg

駅へ引き返すために再び神橋の近くまで来ました。

DSC_1328cxs.jpg

二荒山神社の弥生祭の家体が集まっていました。

DSC_1340s.jpg

各町内で出しているようです。

DSC_1335s.jpg

家体の中にはお囃子がいます。

DSC_1252s.jpgDSC_1254s.jpg

カメラを向けるとポーズをとってくれました。

DSC_1255cs.jpg

続いて集まってきます。

DSC_1337s.jpg

ここでもポーズ

DSC_1339cs.jpg

ちょっと疲れたかな。

DSC_1340s.jpg

全部が神橋の近くに集まり何か儀式があるようですが駅に向かいました。

日光街道の旅は日本橋のべったら市で始まり、日光弥生祭で終了となりました。

駅の近くには鯉のぼりが上がっていました。

DSC_1341cs.jpg

駅前のレストランでビールと昼食で今回の旅の〆としました。

DSC_1344s.jpg

そのあと東武電車でのんびりと帰りました。

これで昨年から続いた延べ9日間の日光街道の旅は終了です。
最初から最後まで同行してくれた I さんに感謝。

DSC_1346s.jpg

次回から普通の記事に戻ります。

ネタがないので探さないと・・・

今朝はソネブロの調子が悪く記事アップが遅くなりました。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。