So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりに東京へ  4月30日(火) [お出かけ]

土曜日からの3日間は良い天気が続いていましたが今日から少し崩れそうです。
引き続き休みの方もいらっしゃる事でしょう。
4月も今日で終わりですね。
今月は日光街道歩きをしたため出かける事はあまりありませんでした。

++ 日光番外編もありますが、次に回して普段の記事になります。 ++


4月25日(木)、久しぶりに東京まで出かけました。
都内の某庭園です。

入口の横にこんな門がありました。


D6T_3604.jpg

一般300円、65歳以上150円です。
ぎりぎり150円で入場しました。
中は広いですね。

D6T_3605.jpg

平日の午前なので空いていますね。

D6T_3607.jpg

藤棚もありましたが少し遅かったようでした。

D6T_3612.jpg

ここは大きな池もあります。

D6T_3618.jpg

松の花?も咲いています。

D6T_3606.jpg

池の向こうに茶店があります。

D6T_3646.jpg

行ってみましょう。
中へ入って ・ ・

D6T_3633.jpg

抹茶をいただきました。

D6T_3631.jpg

外の席では ・ ・ 異国の人も

D6T_3621.jpg

中から見る景色もきれいです。

D6T_3623.jpg

池にはカイツブリが潜ったり泳いでいました。

D6T_3630.jpg

木の下でゆっくり休憩している人もいます。

D6T_3640.jpg

お花畑があり、牡丹が咲いていました。

D6T_3657.jpgD6T_3654.jpg

菜の花もわずかに残っていました。

D6T_3664.jpg

ここまでの写真はあえて周囲の建物を入れませんでした。
東京タワーも近くですね。

D6T_3647c.jpg

池に映った建物は ・ ・

D6T_3639.jpg 

ここは

お気づきの方はたくさんいらっしゃるでしょうが ・

浜離宮恩賜庭園です。

私は初めて来ました。

D6T_3638.jpg

こんなところを通って

D6T_3665.jpg

最後に猫ちゃんに見送っていただきました。

D6T_3652.jpg

その後汐留のビル街の中に入り、

D6T_3668.jpg

こんなところに行きました。

D6T_3670.jpg

年に一回ぐらいしか行きませんが劇団四季のミュージカルを見てきました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

浜離宮へ行く前に重要な所に立ち寄りました。

遅くなりました。

< 1月 >
D6T_1226xas.jpg
< 2月 >
D6T_1846s.jpg
< 3月 >
D6T_2255as.jpg

今月の小便小僧です。

D6T_3596ax.jpg
D6T_3601.jpg
D6T_3599c.jpg

4月末ギリギリの掲載になってしまいました。

明日は違う服を着ているでしょう。

来月はもう少し早く行きたいと思っています。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 


日光街道を歩く⑨ 4月28日(日) [街道歩き]

昨日からゴールデンウィーク前半が始まりました。
昨日から5月6日まで休みの方もいらっしゃるでしょう。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
天気もやっと春が来たという感じです。
どこかへ行きたくなりますね。

++++++++++++++++++++++++++++++++

前回の続きです。
日光街道最終行程になりました。
前日は宇都宮駅東口にできたばかりのホテルに泊まり快適でした。
ぐっすり眠り、前日の疲れも吹っ飛び最終日出発です。

ホテルを出て駅はすぐです。
駅前には餃子の仮設店舗みたいな店が数軒並んでいました。
こんなマスコット像がありました。

DSC_1202.jpg

宇都宮駅から日光線に乗って昨日の終了地点今市へ向かいます。
電車のボデイはこんなマークが、

DSC_1203.jpgDSC_1204.jpg

宇都宮から約40分で今市に着きました。

DSC_1205.jpg

今市は日光街道と例幣使街道の合流地点です。
江戸時代、朝廷は日光東照宮へ毎年例幣使を遣わしたと言われています。
例幣使は京都から中山道を通り、倉賀野宿(高崎)まで来て、今市まで向かう道を通りました。
その道が日光例幣使街道と言われています。

ちょっと回り道して例幣使街道に行ってみました。
日光街道と同じような杉並木です。
この先で日光街道に合流します。

DSC_1210.jpg

合流地点には追分地蔵尊があります。
ここは前日に前を通ったのですが、雨が降っているし、薄暗かったのでよく見ませんでした。

DSC_1212.jpg

ここから日光街道をゴール目指して進みます。
ここは今市の市街地の通りです。

DSC_1215.jpg

造り酒屋もありました。

DSC_1216.jpg

この辺りが今市宿の中心地だったと思われます。
二宮尊徳翁終焉の地と表されています。

DSC_1218.jpg

昔の商家だったのかもしれませんがよくわかりません。
フクロウの石像が立っていました。

DSC_1219.jpg

市街地の外れに神社がありました。
滝尾神社という神社でした。

DSC_1221.jpg

ちょっと中に入ってみました。
この神社は今市宿の総社だったそうです。

DSC_1222.jpg

元に戻ります。
ここから皆さんがよく知っている杉並木に入ります。

DSC_1226s.jpg

横に杉並木公園があり、大きな重連水車がありました。

DSC_1224.jpg

自動車も来ないのでゆったり歩けます。
散歩の人も歩いています。

DSC_1228.jpg

時々石畳が出てきます。

DSC_1229.jpg

杉の根がむき出しになったところが苔むしています。

DSC_1232.jpg

こんな立札が立っていました。

DSC_1233.jpg

この凹んだところのようです。

DSC_1234.jpg

小さな薬師堂がありました。
後ろの枝垂れ桜が咲いていたら・・・と思いました。

DSC_1237.jpg

ゆっくりした杉並木が終わり、車に注意しながら進みます。
緩い上り坂が続きます。

DSC_1241.jpg

また看板です。
杉並木の中で一番大きな杉の木だそうです。

DSC_1243.jpg

街道にはこういう所もよくあります。

DSC_1244.jpg

もうすぐ日光の町です。

DSC_1245.jpg

こんなポスターが貼ってあります。
翌日が日光二荒山神社のお祭りのようです。

DSC_1246.jpg

最後の杉並木に入ります。

DSC_1247.jpg

杉並木が終わりしばらくして、JRの日光駅に出ました。
立派な駅ですね。

DSC_1249.jpg

華やかな着物を着た子供たちがいました。

DSC_1248.jpg

先ほどのポスターのお祭りがあるようです。
この日は宵祭りで家体が出るそうです。
家体とは初めて聞く(見た)言葉でした。

DSC_1250.jpg

そのまま進むと東武日光駅前に来ました。

DSC_1256.jpg

針石宿の緩い上り坂を進みます。

DSC_1260.jpg

この建物は日光市総合支所で市役所の一部です。

DSC_1262.jpg

やっと日光街道終点神橋(しんきょう)に着きました。

DSC_1265.jpg

この後東照宮などに行ったり、お祭りを見たりしましたが後日掲載します。

今回の旅の概略まとめです。
歩数は寄り道、道間違いも含みます。

日光まとめc.jpg

この本その他ネット情報を参考に歩きました。
(上の表の距離はこの本から引用)

book.jpg

今回はこの靴で歩きました。
この靴では東海道500kmも歩きました。
その他の普段のWalkngでも履いていますので、1000km近く歩いていると思います。
さすがに底が劣化してきました。

DSC_1460.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。


Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6


日光街道を歩く⑧-後 4月26日(金) [街道歩き]

昨日は久しぶりに晴天でしたが、時々暗い雲が出て変な天気でした。
今日は急な雷雨になるらしいです。
お出かけ予定の方は傘は必携です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

4月22日の記事に続きます。
4月15日(月)は天気も良く気持ちの良い街道歩きでした。
前回昼前までの行程を掲載しましたが今回はその続きです。

智賀津神社の大きなケヤキを見た後先へ進みます。

DSC_1119.jpg

寒くもなくいい日和でした。

DSC_1120.jpg

にのみやぜき公園の看板がありました。
にのみやとは二宮尊徳のことです。
二宮尊徳は小田原藩で名前が知られましたが、その後この地で治水事業などの功績があります。

DSC_1124.jpg

ちょっと寄り道をしました。

DSC_1122.jpg

元の道に戻り進みます。

DSC_1125.jpg

ところどころ、歩道がなく車道の端を歩かねばなりません。
ここまでの道は北に向かっていましたが徐々にカーブして、西向きに変わっていきます。

DSC_1128.jpg

六本木(石那田)の一里塚です。
30番目の一里塚です。
本来は木が立っているはずです。

DSC_1129.jpg

お昼頃ですが、食事をするところも、コンビニもありません。

DSC_1133.jpg

同じような道が続きます。

DSC_1134.jpg

リンゴ畑も所々にありました。

DSC_1137.jpg

第五号接合井です。
この先今市までの間に四、参、弐、壱と同じような建物が残っています。

DSC_1138.jpg

田川という小さな川を渡りました。

DSC_1140.jpg

どこの家にも大谷石の立派な蔵があります。

DSC_1141c.jpg

水が入った水田に家が映りこんでいます。

DSC_1142cx.jpg

日光宇都宮道路沿いの桜も映っています。

DSC_1144.jpg

この農家も大きく立派ですね。

DSC_1145.jpg

相変わらず同じような道が続きます。

DSC_1147.jpg

道の向こうにイチゴの直売所があったので、1パック買ってきて食べました。
のどが渇いていたので美味しかったけれども食事にはなりません。

DSC_1148.jpg

このまま進みますが昼食が摂れるところはありません。

DSC_1151xc.jpg

山吹の花が咲いていました。
ひたすら歩いている時には心が和みます。

DSC_1153.jpg

道の左側に「うらない仏」と言われる石像がありました。
この時13時過ぎです。

DSC_1155.jpg

やっと見つけたそば屋で昼食を摂ることが出来ました。
休憩もそこそこに出発します。
上小池の一里塚があるはずですが見当たりません。
すぐに日光市に入りました。

DSC_1159.jpg

この辺りから杉並木になりました。
車の道路は横にあります。

DSC_1165.jpg

大沢の交差点で道を間違えて、20分ぐらいのロスをしてしまいました。
この辺りが大沢宿だったところでしょうか。
ここだけ杉並木がなくなります。
ここら辺りから、空の色があやしくなってきました。

DSC_1173.jpg

ここを過ぎると再び杉並木になります。

DSC_1179.jpg

雨が降ると大変なので先を急ぎます。
この先まだ10kmぐらいあります。
大沢(水無)の一里塚に着きました。
近くで雷の音が聞こえてきました。
今にも雨が降りそうです。

DSC_1181cd.jpg

たまたま廃業したそば屋があったので、軒下に駆け込みました。
すぐに雨が降り出し、ヒョウも混じっていました。

DSC_1190.jpg

30分以上の雨宿りになってしまいました。
小降りになり歩き出すと、すぐそばにコンビニがありました。
しばらく休憩し、結局1時間ぐらいのロスになってしまいました。
雨は小降りになったものの、止みそうにありません。
コンビニで買った傘を差しながら歩き始めました。

DSC_1191.jpg

しっとりした道で歩きやすいのですが、弱い雨が引き続き降り続いています。

DSC_1193.jpg

こんな道にも入ります。
降った雨が強い流れになっています。

DSC_1198.jpg

ここの杉並木は特別保護地域と保護地域の指定がされています。
保護地域は多少人家がありますが、特別保護地域は杉並木の両側には何もありません。

DSC_1200.jpg

17時40分ごろに今市駅に到着しました。
ここまで雨は止むことはありませんでした。
ここから電車で宇都宮に戻ります。
今市にホテルは無いだろうと思っていたので宇都宮のホテルを予約していました。
着いてみれば数件ホテルはありました。
事前調査が必要でした。

DSC_1201cd.jpg

宇都宮に着いたら19時過ぎでした。

この日の歩行は約26km(宇都宮上戸祭~今市駅) 43,000歩でした。

反省会(夕食)は簡単に済ませゆっくりと休養です。

本日もご訪問ありがとうございました。

次回はいよいよ最終行程です。

Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6


つつじ満開 4月24日(水) [お出かけ]

いつまで待っても暖かい日が来ません。
ポカポカ天気はどこへ行ったんでしょう。
それでも月、火は比較的良い天気でした。
月曜日の朝は久しぶりに富士山が見えました。

D6T_3482.jpg

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最近はどこでも満開のつつじが見られます。
昨日午前中は天気がよく気持ちがよかったので、ちょっとつつじを見に出かけました。
我が家から車で30分、三浦半島を南に行きます。
着いたところはこちらです。

D6T_3483.jpg

駐車場に車を置き中へ入ると一面つつじです。

D6T_3484.jpg

丘の斜面につつじが咲き誇っています。

D6T_3491.jpg
D6T_3497.jpg

丘の頂上には木があります。

D6T_3504.jpgD6T_3511ad.jpg

上に上がっていきます。

D6T_3576.jpg

丘の頂上に着きました。
いくつかベンチがあります。
お弁当でも持って来れば気持ちの良い昼食が出来たと後悔。

D6T_3516.jpg

後ろの山は武山かな?

D6T_3513.jpg

こちらは荒崎方面でしょう。
もうちょっと視界が良ければ海も見えるはずなんですが見えません。

D6T_3518.jpg

どこを見てもつつじだらけです。

D6T_3525.jpg

花をアップしてみましょう。

D6T_3486c.jpgD6T_3551c.jpgD6T_3552.jpg

虫が蜜を吸っています。

D6T_3559.jpg

大きな蜂?がハルジオンの周りを飛び回っています。
残念ながら羽は写りませんでした。
シャッタースピード1/1000程度ではだめですね。

D6T_3532c.jpg

この大きな木はアクセントになります。

D6T_3538.jpgD6T_3539ca.jpg

これから咲く蕾もまだあります。

D6T_3560.jpgD6T_3568.jpg

上から見下ろすとこんな光景になります。

D6T_3571.jpg

この中に通路があります。

D6T_3536.jpg
D6T_3561.jpg

つつじの道を下り再び入口近くの小さな広場に戻りました。
来た時よりずいぶん人が増えています。

D6T_3579.jpg

遠足の小学生が来ていました。

D6T_3586cx.jpg

子供たちの後ろに咲いている白いつつじもきれいでした。

D6T_3589.jpg

つつじを満喫して帰りました。
着いた時には5台ぐらいしかいなかった駐車場は満車になっていました。

D6T_3593.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。
次回は日光街道の後半に戻ります。
天候、気温の変化が激しいですが皆様体調管理にはお気を付けください。

Nikon D600
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED
AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G  ED
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


日光街道を歩く⑧-前 4月22日(月) [街道歩き]

先週の週末は寒い2日間でしたね。
特に昨日は寒くてエアコンをつけました。
今日から天気は回復するようですが、例年並みの天気になって欲しいですね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

前回に続き日光街道を進みます。
日光街道歩き最終工程2泊3日の2日目です。(4月15日)
2日目は少し長いので2回に分けて掲載します。

朝食の後、7時半ごろホテルを出ます。
バスで前日終了した場所(上戸祭小学校入口)まで戻ります。
宇都宮環状線を越えて119号線を日光方面へ歩き出しました。
日光街道というと杉並木を連想しますが、桜並木から始まりました。
(杉並木はまだまだ先です)

DSC_1041.jpg

残念ながら桜は散った後ですがところどころに花が見られました。

DSC_1043.jpg

通勤時間帯で車が多いですが、歩道はこういう道なので歩きやすい道です。

DSC_1045.jpg

桜はほとんど散っていましたが、新緑のモミジもたくさんありました。

DSC_1047.jpg

宇都宮から先は一里塚の跡がわかるようになりました。
上戸祭の一里塚(江戸から28番目)です。

DSC_1050.jpg

場所によってはこういう所を歩かなくてはいけません。

DSC_1057.jpg

光明寺というお寺がありました。
山門と鐘楼が一緒になっています。

DSC_1059ct.jpg

鐘楼の部分に観音様が立っています。

DSC_1060cxd.jpg

ちょっと門をくぐって境内を覗いてみました。
門をくぐったらセンサー感知で読経が流れてきてびっくりしました。

DSC_1061.jpg

お寺の前にはまたもや屋根の高い家がありました。
この地方の独特な建て方でしょうか。

DSC_1064.jpg

再び進みます。
まだ杉並木とは言えませんが少しずつ杉の木も見えてきました。

DSC_1066.jpg

桜はすっかり葉桜になりました。

DSC_1065.jpg

このあたりから道の両側は開けてきます。
栗園が広がっています。

DSC_1067.jpg

竹林もあります。
竹の子の看板も出ていました。

DSC_1068.jpg

この交差点を左に曲がると東北自動車道の宇都宮インターチェンジです。

DSC_1069.jpg

水を引いた水田が広がりました。

DSC_1072t.jpg

遠くに観覧車が見えたので遊園地でもあるかなと思っていたら宇都宮動物園でした。

DSC_1076.jpg

トラクターの轍に桜の花びらが積もっています。

DSC_1079.jpg

次の一里塚がありました。
高谷林の一里塚(29番目)です。
このあたりから徳次郎(とくじら)宿に入ります。

DSC_1081.jpg

一里塚から少し歩くと道沿いにこんな建物がありました。

DSC_1089.jpg

第六号接合井という水道施設です。
今市浄水場から上戸祭浄水場の間を結ぶ送水管の水圧を調整するために設けられたものです。
この間は距離が26km 標高差は240mあるそうです。
<この日の歩行予定と同じです>
この先にも1号から5号までありますが、建造時の姿が残っているのはこれだけということです。
登録有形文化財と土木遺産に指定されています。

DSC_1090.jpg

街道を歩いていると時々面白いものに出合います。
食堂?の看板だったでしょうか。

DSC_1092.jpg

ところどころに満開の桜があります。
午前十時半ごろです。
気持ちの良い街道歩きです。

DSC_1093.jpg

道の両側には建物は少なくなり農地が多くなりました。
遠くの山は山桜と新緑で色とりどりです。

DSC_1094ct.jpg

道路の反対側には同じような歩道があります。
同行者ではなく同好者です。

DSC_1095cax.jpg

この山もきれいですね。

DSC_1099.jpg

大谷石の蔵はたくさんありましたが、住居は初めて見ました。

DSC_1103.jpg

のんびりと歩きます。

DSC_1105ax.jpg

大きな木が二本見えてきました。

DSC_1106.jpg

徳次郎智賀津神社の長寿乃夫婦欅です。
二本とも樹齢700年 高さ40mです。

DSC_1108.jpg

幹の周囲は8mです。

DSC_1111.jpg

ここの参道には杉が並んでいました。

DSC_1115tdx.jpg

神社を横目に見て出発しました。

DSC_1117.jpg

再びこの日の目的地、今市に向かいます。
この時点でまだ11時過ぎでした。
ここまでは順調に来ましたが・・・・・??

本日はここまでとします。
続きは後日に

Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6  


日光街道を歩く ⑦ 4月20日(土) [街道歩き]

昨日は曇り空で強い風の一日でした。
この週末は気温も下がり、雨になりそうです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
14日(日)から日光街道歩きの残り約50km歩いてきました。
今回はスタート以来延べ7日目になります。
その都度往復はできなくなったので2泊3日の予定です。
まず前回の最終地点まで行かなければなりません。
宇都宮の二つ手前の駅、石橋まで行きます。
大船発7:17発湘南新宿ライン宇都宮行きです。
所要時間2時間半、各駅停車の旅です。

DSC_0949.jpg

9:48石橋駅に到着しました。

DSC_0950.jpg

駅から数分で日光街道に入りました。
すぐに開雲寺(真言宗)というお寺がありました。(石橋山阿弥陀院開雲寺)
最初からゆっくりするわけにはいかないので中には入りませんでした。

DSC_0954.jpg

こんな道を進んでいきます。

DSC_0957.jpg

道路の反対側の家には八重桜がきれいに咲いていました。

DSC_0959.jpg

廃業したそば屋でしょうか。
もともと兜をかぶった侍の顔だったような気がします。

この通りは国道4号線ですが、今はバイパスが出来ており、客は減少したでしょう。
今までにもコンビニの閉鎖跡はたくさんありました。

DSC_0963.jpg

歩きだして1時間、宇都宮市に入りました。

DSC_0969.jpg

日光街道もここでは東京街道というのでしょうか。

DSC_0971.jpg

陸上自衛隊宇都宮駐屯地の入り口です。

DSC_0973.jpg

出発して約2時間、雀宮宿に来ました。

DSC_0975c.jpg

雀宮神社もすぐ近くにあります。

DSC_0979.jpg

日本橋から100km来ました。

DSC_0983.jpg

お昼ごろになったので、通りがかりの吉野家で簡単に昼食を済ませ、先に進みます。
大谷(おおや)石の蔵が目立ってきました。

DSC_0987.jpgDSC_0991.jpg

一里塚があったところの地名が「一里」でした。

DSC_0996.jpg

二階建ての民家なのですが、3階ぐらいの高さがあります。
こんな家はこの先にもいくつかありました。

DSC_0998.jpg

JR日光線の上を通り、市の中心地に入っていきます。

DSC_1001.jpg

大きなケヤキの木がありました。
「新町のケヤキ」で天然記念物でした。

DSC_1008.jpg

周囲は約8mあります。(手を広げているのは同行した I さんです)

DSC_1010.jpg

高さは43m 樹齢800年です。

DSC_1012.jpg

ここらあたりからお寺がたくさんあります。
台陽寺(曹洞宗)です。

DSC_1014.jpg

一向寺です。

DSC_1020.jpg

一向寺の近くに、茅葺の山門が見えました。

DSC_1022.jpg

報恩時(臨済宗)です。

DSC_1023.jpg

なかなか良いお寺でした。

DSC_1024.jpg

石橋を出てから初めての曲がり角です。
突き当りを右へ曲がります。

DSC_1025.jpg

東武宇都宮駅の近くのホテルに荷物を置き、先へ進みます。
奥州街道と日光街道は同じ道でしたが宇都宮で分かれます。
古い家が残っています。

DSC_1027.jpg

歩道もなく狭い道で歩きにくいです。

DSC_1028.jpg

この辺りもお寺、神社がいくつかあります。
桂林寺というお寺がありました。
曹洞宗のお寺で立派な門構えで、中に入るとさらに門がありました。

DSC_1034.jpg

この門から中を見てみました。

DSC_1031.jpg

進んでいくと道は広くなりました。
歩道があるので安心して歩けます。

DSC_1035.jpg

ホテルを出てから1時間歩きました。
道路沿いに小さなお堂があり、この日はここで終了としました。

DSC_1038.jpg

ここからバスで引き返しました。
夜は東武宇都宮駅周辺の居酒屋で反省会。
〆はやっぱりこれです。
宇都宮名物餃子です。

DSCN0512.jpg

この日は約32,000歩でした。

この続きは次回掲載予定です。

本日もご訪問ありがとうございました。




Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6 


nice!(83)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

散歩の風景   4月18日(木) [散歩(Walking)]

日光街道は予定通り16日にゴールしました。
道中記は次回以降ボチボチアップしていきます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先週後半には比較的、天気は良かったのですがまだ寒い日が続いていました。
いつもの川沿いばかりでは変化がないので芽吹きの光景を探して、横浜自然観察の森に出かけました。
4月11日の午前中です。

いきなり秋のような赤いもみじにに出くわしました。
もみじが赤くなるのは秋という固定観念は捨てないとだめですね。

D6T_3376.jpg

オオイヌフグリは今でもあちこちに咲いていますがここではさみしそうに咲いていました。

D6T_3383.jpg

低い位置から撮るのは大変です。

D6T_3396c.jpg

入口のあたりに咲いていた菜の花です。
後ろには終わりかけの椿があります。

D6T_3386c.jpg

椿に近寄ってみるとまだ立派な花がありました。

D6T_3410.jpg

花火みたいな花もありました。

D6T_3402.jpg

木々はみんな芽が出てみずみずしく光ってきました。

D6T_3394.jpgD6T_3397.jpg

ここは年末には見事に紅葉する場所です。
今年も異常気象でなければよいと思います。

D6T_3404.jpg
D6T_3439c.jpg

ヤエヤマブキもきれいに咲いていました。

D6T_3412.jpgD6T_3413.jpg

私のお気にいりの場所に来ました。

D6T_3417x.jpg

こういう色は一日経つと違う色になります。

D6T_3434.jpgD6T_3427.jpg

新しい息吹を感じます。

D6T_3435.jpg

こういう緑は大好きです。

D6T_3438.jpg

目に見えるものをどのように切り取って写真にするか考えながら歩くのも楽しいです。

D6T_3453.jpg

シャガはたくさん咲いていましたが、これが一番勢いが良かったですね。

D6T_3447.jpg

この先はどういう風に大きくなっていくのでしょう。

D6T_3449c.jpg

帰り道、出口付近にあったもみじです。
盆栽のような枝振りですが、幅5m高さ3mぐらいの木です。

D6T_3473.jpg

4月11日の午前の散歩でした。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600
Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 
Nikon D600 / AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G  ED 
Nikon D600 / AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


日光街道進行中 4月16日(火) [ブログお休み]

この記事は予約投稿です。

20130416off.jpg

順調に行っておれば、最後の10kmを歩いている予定です。

到着後は日光見物をして帰ります。

次回の記事アップは18日の予定です。

本日もご訪問ありがとうございました。


nice!(63)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

横浜公園のチューリップ 4月14日(日) [横浜散歩]

昨日の朝は関西地方の方はびっくりしたでしょうね。
阪神大震災のことを思った方もいらっしゃったでしょうね。

先週は寒い日が続いていました。
一度仕舞い込んだ衣類を出したり,
エアコンを使ったりしました。
やっと今日から暖かくなり、天気も安定するようです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先週の月曜日(4月8日)
は天気が良かったので、横浜公園のチューリップを見に行ってきました。
関内で電車を降りて、昼食のために店を探しながら歩いているとこんな通りに出ました。

D6T_3289.jpg

今まで全く知らなかったのですが、関内桜通りというそうです。
八重桜が満開でした。

D6T_3290.jpg

BARの前にあったワイン樽の縁に、前日降った雨が溜まっています。
普段はテーブル代わりに使うのでしょうか・・

D6T_3293xd.jpg

横浜公園横のレストランで昼食を済ませ、公園に行きます。

D6T_3354.jpg

チューリップが一面に咲いています。

D6T_3301.jpg

咲いた、咲いた、チューリップの花が。

D6T_3344.jpg

並んだ、並んだ



D6T_3351.jpg



D6T_3303.jpg

黄色

D6T_3297c.jpg

どの花見てもきれいだな。

D6T_3311.jpgD6T_3341.jpg

色合いをほのぼのムードにしてみました。
(中井精也の「ゆる鉄」設定です)

D6T_3331.jpgD6T_3332.jpg

いろいろありますね。

D6T_3349.jpg

横浜公園は横浜球場の横にあります。

横浜ベイスターズは・・・・・??
元気になるかな?
チューリップに笑われるよ~


D6T_3342.jpg

小さな噴水もあります。

D6T_3357.jpgD6T_3358c.jpg

下を向いちゃダメ~~

D6T_3360c.jpg

天気も良く平日にしては多くの人が来ていました。
休日は人が多いでしょうね。

D6T_3362.jpg

この後久しぶりに山下公園へ行きました。
山下公園通りのイチョウも新緑の緑がいっぱいでした。

D6T_3365.jpg

山下公園の花壇は金魚草でした。

D6T_3366.jpg

この日は風が冷たかったのですが、子供はお構いなしです。

D6T_3367.jpg

人形の家へ渡る歩道橋ではイチョウの新しい葉を見ることができました。
小さな葉っぱで10円硬貨ぐらいの大きさです。

D6T_3368.jpg

昨年の秋には見損ないましたが、今年の秋には黄色い道の写真を撮りたいと思います。

D6T_3371.jpg

<  お断り  >


本日より日光街道最終Walkに出ます。

コメントの返事はできませんので、帰ってからさせていただきます。

皆さんへの訪問もできませんので失礼します。

<前回の記事で2日間で26kmと掲載しましたが36kmの誤りでした。>

今度は残り約50kmです


本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 


日光街道を歩く ⑥  4月12日(金) [街道歩き]

昨日は又冬に戻ったような寒い日になりました。
少し厚着に戻りました。
関東北部では霜とか雪の予報が出ているところがあります。
今年は変な天気で安定しません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
前回の記事の続きです。

4月4日は夕食後、ホテルの部屋へ戻るとシャワーを浴び、ベッドに横になるとすぐ寝てしまいました。

4月5日の朝は7時に出発です。
小山駅の方へ行き、前日の終点まで戻ります。
綺麗な桜の街路樹です。
これも10年も経てば立派な桜の駅前になるでしょうね。

DSC_0797.jpg

街道に戻り、進む前に近くに桜の名所があるようなので寄り道していくことにしました。
小山にはお城があったので城山公園と言う公園です。

DSC_0800.jpg

ここの桜は色の濃い桜でした。

DSC_0802.jpg

あまりゆっくりするわけにはいきませんので街道に戻ります。
戻る途中にあった大きな門です。お寺の門のようですが、一般の家の門でした。
前日の長屋門も立派でしたが、これも立派な門でした。

DSC_0798.jpg

街道に戻り歩き出すとすぐに綺麗なお寺がありました。
参道の両側には桜の木があり花が散って花びらが積もっています。

DSC_0807.jpg

興法寺というお寺でした。
踏むのもためらうような花びらの道を通り、中へ入ってみました。

中には枝垂桜もあります。

DSC_0803.jpg

立派な鐘楼もありました。
赤く塗った鐘楼は初めて見ました。

DSC_0805.jpg

あまりゆっくり出来ません。
先を急ぎます。
しばらく進むと、JR両毛線の踏切を渡ります。
左方向は足利、桐生方面、右は小山駅です。

DSC_0810.jpg

踏切から1kmぐらい進むと大きなケヤキの木がありました。
案内板がありそれによると木の高さは32mあるそうです。
(人の背丈と比べてください)

DSC_0814dx.jpg

ずっと奥に見える神社は日枝神社です。
ここにも桜がありました。

DSC_0820d.jpg

しばらく進むと車の通る広い通りからはずれ静かな道になります。
盛り土したようなところがありました。
喜沢の一里塚です。

DSC_0826.jpg

静かな道で時々犬の散歩の人が通ります。
とんがり屋根が見えるので小奇麗なCafeでもあると期待しましたが、爺二人には無縁のホテルでした。

DSC_0824.jpg

気持ちのよい道は終わり新幹線の高架下を進みます。

DSC_0829.jpg

新幹線の向こうには在来線の線路があります。
その向こうに乗馬クラブがあり、練習していました。
遠方に満開の桜並木が見えます。

DSC_0832.jpg

再び国道4号線に入り、進みます。
道路の反対側に神社が見えました。
橿原神社です。

DSC_0837.jpg

この付近が新田宿の中心だったようです。

こういう石仏があちこちにあります。
ここから本来の道に入る予定が道を間違えました。
石仏の向こうの道は間違いで、手前の道を行くべきでした。

DSC_0839.jpg

結局こんな空き地を横切ることになってしまいました。

DSC_0843.jpg

いったん車が走っているところに入り、再び静かな道を進むと小金井の一里塚に着きました。

DSC_0849.jpg

小金井と言っても中央線の武蔵小金井ではありませんよ。
22番目の一里塚です。

DSC_0851.jpg


一里塚の横にあったマクドナルドで休憩しました。
10:30ごろですので、ここまで3時間半歩いています。
30分ぐらい休憩して出発です。

すぐに大きな布袋さんの石像があります。
(袋はないので布袋さんかどうかわかりませんが風貌から見ると布袋さんですね)

DSC_0861.jpg

奥には慈眼寺というお寺がありました。

DSC_0855.jpg

中へ入ってみると立派なお寺でした。
灯篭?には三つ葉葵の紋が表記されています。

DSC_0858.jpg

慈眼寺のすぐ隣には金井神社と言う神社がありました。
ここも桜がきれいです。
このあたりの神社は赤い灯篭(?)があるところが多いですね。

DSC_0863.jpg

ここら辺りが小金井宿の本陣があった所のようです。
本陣の門ではありません、これは普通の家の門です。


DSC_0864.jpg

道路の反対側には・・・・
どう見ても傾いているようですが、2年前になったのでしょうか。
道路もゆるい坂道なので本当の水平がわかりません。

DSC_0866.jpg

国道4号線と言ってもバイパスがあるので自動車はそれほど多くありません。

DSC_0867.jpg

自治医大駅の近くで4号線から離れのどかな道に入りました。

DSC_0871.jpg

畑の中の広々した景色の中を進みます。

DSC_0874td.jpg

空も綺麗でした。

DSC_0876.jpg

こういう道ばかりだといいですが、又4号線に戻ります。

DSC_0884.jpg

これは売り物ですよ。
¥11,571,000です。

DSC_0886.jpg

また石仏がありました。

DSC_0889.jpg

石橋宿の本陣跡です。(普通の家です)
日本橋から93kmです。

DSC_0895.jpg

ここでこの日の行程は終了することにしました。
最初の予定では宇都宮まで行く予定でしたが、のんびり歩いた為、往きつきませんでした。
石橋の駅に向かいます。

DSC_0897.jpg

石橋の町はドイツのグリム童話発祥の町と姉妹都市だそうです。
駅前で遅めの昼食を摂り、14時ごろの電車で帰宅しました。
17時半には家に着きました。
湘南新宿ラインは便利で速いです。

DSC_0898.jpg

この日は約28,000歩でした。
二日間で67,000歩、約26km(36kmの誤りでした)歩きました。
前回の記事で、健脚とのお言葉をいただきました。
20年ぐらい前から10年間、毎週のように丹沢など山登りをしましたので足は強くなりました。
東海道を歩いた時は日本橋~横浜、三島~富士いずれも一日で歩き43,000歩、30kmでした。
他のブロガーさんでも、もっと健脚の方は沢山いますよ。

歩くことは老化防止、健康維持の薬と思っています。


この調子だと、残りは、2泊3日の道中になりそうです。
何とか新緑の日光にたどり着きたいと思っています。

本日もご訪問ありがとうございました。

次回は普通の記事に戻ります。

Nikon 1 V2 /1 NIKOR 10-30mm f3.5-5.6


日光街道を歩く ⑤-2  4月10日(水) [街道歩き]

先週末の嵐の後月曜日は穏やかな天気になりました。
カメラを持って出歩くにはよい季節になりました。

と、思っていたら昨日の午後から急に風が強くなり散歩していても帽子が飛ばされそうになりました。
日本海側は雨か雪、天気は中々安定しませんね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
前回の記事の続きです。

(4月4日の午後です)
スーパーマーケットで買った弁当で昼食を済ませて再び歩き出します。
すぐに野木神社の入口がありました。
本殿は500m先にありますので通過します。

DSC_0722.jpg

野木というと、栃木県に入った様です。
野木宿の説明板がありました。
元は小さな宿場だったようです。

DSC_0725.jpg

しばらく行くと満願寺と言うお寺がありました。
この辺りが野木宿の中心だったと言われています。
ここの桜も見事でした。

DSC_0727ad.jpg

江戸から十七里ほど来ました。

DSC_0730.jpg

こんな道を進みます。

DSC_0731.jpg

しばらく行くと道標がありました。
日光方面へ行く裏道の案内です。
「是より大平山道」と彫られています。

DSC_0733cx.jpg

近くに小さな観音堂がありました。
ここが野木宿の北出口だったところです。

DSC_0735.jpg

のどかな景色を見ながら進みます。

DSC_0737.jpg

突然大きな長屋門のある家がありました。
あまりにも長いのでカメラの視野に入りません。

DSC_0738.jpg

歩いている道路は国道4号線なのですが、バイパスが出来ているために交通量は少ないです。
昔はこんなドライブインが沢山ありましたね。
今は駐車場もガラガラで立ち寄る人もいません。

DSC_0742.jpg

また大きな長屋門の家がありました。
これは門で、母屋ではないですよ。
普通の家の2軒分ぐらいあります。

DSC_0743.jpg

法音寺というお寺がありました。
山門には最近出来たと思われるブロンズの仁王がガラス張りの中にありました。
この車は何に使う物かはわかりません。

DSC_0748.jpg

中にもう一つ門があり芭蕉の像、句碑があります。

DSC_0746.jpg

しばらく歩くと小山市に入りました。

DSC_0751.jpg

横には綺麗な白い花が咲いていました。

DSC_0757.jpg

果物のようです。
農家の人に聞いてみたら梨の木でした。

DSC_0754.jpg

乙女一里塚跡です。
18番目です。
後ろには梨畑が広がっています。

DSC_0755.jpg

佛光寺というお寺がありました。
神社、お寺の桜はどこも綺麗でした。

DSC_0762dc.jpg

歩いていると懐かしい光景に出会います。
タバコ屋さんの窓口です。
中にどんな看板娘がいたのでしょう?
幹線道路で今のようにコンビニがなかったので売れたでしょうね。

DSC_0766.jpg

小山市立「車屋美術館」がありました。
江戸時代から明治時代にかけての肥料問屋、豪商小川家の家があります。
この建物は明治時代に移築された物であるそうです。
(ここはJR間々田駅の近くです。

DSC_0768.jpg

2、3分のところに逢いの榎があります。
横の案内板には間々田宿は日光街道の中間点と記されていました。
18番目の一里塚と次の一里塚の中間あたりです。
それを読んで「やっと真ん中・・・」、急に疲れが出てきました。

DSC_0770.jpg

江戸まで18里、日光まで18里です。
しっかり売り物になっています。

DSC_0773.jpg

これは、山門なのか鐘楼なのか????

DSC_0777.jpg

間々田宿は過ぎて小山に近づいてきます。
大きな造り酒屋がありました。

DSC_0783.jpg

蔵の中にショップがありましたが、残念ながら試飲はありませんでした。

DSC_0784.jpg

17時近くになり少し暗くなり始めました。
伝書鳩のショップです。
珍しいですね。

DSC_0787.jpg

また大きな長屋門の家がありました。

DSC_0789.jpg

もうすぐ小山駅ですが、須賀神社の入口に来ました。

DSC_0794d.jpg

少々疲れ気味なので中に入らずに通過しました。
(後で聞いたらけっこう有名な神社らしいです。)

18時、この日の終着点の小山駅に到着しました。
朝9時から歩いたので約9時間歩きました。(休憩込み)
この日の歩数は約 39,000歩でした。

DSC_0796.jpg

駅近くのホテルに向かいます。
この後の夕食のビールは最高でした。

翌日の道中記は次回に続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。


Nikon 1 V2 /1 NIKOR 10-30mm f3.5-5.6


日光街道を歩く ⑤-1   4月8日(月) [街道歩き]

先週の木曜日(4月4日9、金曜日(4月5日)に日光街道歩きの5回目をして来ました。
昨年10月に東京日本橋をスタートして、延べ4日間で埼玉県北部の栗橋まで歩きました。
今回は2日間かけて宇都宮まで歩くという計画でしたが・・・・・・

まず栗橋まで行かなければなりません。
大船から湘南新宿ラインがあるので乗り換えなしで行けます。
7時過ぎの電車に乗りました。
大船から2時間かかります。
通勤時間帯で込み合うので一寸贅沢してグリーン車(950円)に乗りました。

DSC_0656.jpg

はじめは満席でしたが渋谷、新宿を過ぎると上の写真のようにガラガラになります。

二階建て車両なのでゆっくりと景色を眺めながら栗橋に到着です。

DSC_0658.jpg

準備運動をしてスタートです。
駅を出てすぐに、静御前の墓がありました。
静御前はこの先の古河で亡くなったと言われているそうです。
綺麗な石で作ってあるので、同行した I さんが写ってしまいました。

DSC_0659.jpg

栗橋駅は街道から少し離れているので、街道まで行き、
あらためて日光街道歩きのスタートです。
歩き始めるとすぐに古い家があります。

DSC_0661.jpg

すぐ横には川の土手があり関所跡の石碑がありました。
箱根のような厳重な関所だったようです。

DSC_0662.jpg

向かいにある八坂神社は桜が満開でした。

DSC_0665.jpg

川の土手は菜の花が一面に咲いています。

DSC_0667.jpg

川を渡り茨城県に入ります。
説明書きに寄れば、徳川家慶一行は船を並べて舟橋を作って通ったそうです。

DSC_0669.jpg

利根川を渡るとすぐに左折し国道4号線から離れて静かな道になります。
鶴峯八幡神社いう神社です。
どこも桜が満開です。
この辺りが中田宿の中心と思われます。

DSC_0673.jpg

道を進むとJR宇都宮線(東北本線)の踏切を渡ります。

DSC_0675.jpg

歩道が広く、歩きやすい道になります。

DSC_0676.jpg

時折、横にはこんな雑木林があります。

DSC_0680.jpg

道路をトラクターが走りのどかな光景です。

DSC_0679.jpg

いよいよ古河宿に入ります。
古河は城下町でもあり、宿場町でもあります。
江戸から9番目の宿場町です。

DSC_0688c.jpg

古河には奈良、鎌倉と並ぶ長谷寺があるようですが行きませんでした。

DSC_0690.jpg

古河城御茶屋口門跡の
碑です。

DSC_0694.jpg

古河市は宿場町ムードを盛り上げているようです。

DSC_0696.jpg

少し街道から離れて横丁を覗いてみました。
観光地らしい雰囲気です。

DSC_0698.jpg

古い家をカフェやレストランなどにしています。

DSC_0700.jpg

街道に戻ります。
こちらは八萬石最中ですが・・

DSC_0702c.jpg

通りの向こうには拾六萬石最中があります。

DSC_0703c.jpg

古河藩は城主が変わるたびに変わったそうで、どちらも正しいようです。

少し行くと、「よこまち柳通り」という商店街に入りました。

DSC_0709.jpg

古い家を利用したうなぎ屋さんでした。
建物は国登録有形文化財です。

DSC_0711.jpg

街道沿いにはお寺や神社が沢山あります。
どこにも桜の木がありますね。

DSC_0716.jpg

古河宿も出口に近づきました。

DSC_0717.jpg

再び普通tの道へ戻り進みます。
昼を過ぎたので空腹になりました。
食事休憩の場所がない道路になってしまったので、スーパーマーケットの弁当で昼食です。

DSC_0721.jpg

午後の部は次回に続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。


Nikon 1 V2 /1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6


散歩の光景(いつもの遊歩道) 4月6日(土) [散歩(Walking)]

街道歩きから帰ってきました。
どこも桜満開でのんびり歩きました。
40km余り歩き、少し早めに帰宅したので、
今回の目標には少し届きませんでした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

道中記は後日にして、今日は今週の月曜日の散歩光景です。
この日は久しぶりに晴れて暖かな天気でした。

桜はかなり散っていましたが、まだ花をつけている木も沢山ありました。
綺麗なのは山桜が咲いている山でした。

DSC_0554.jpg

近くのお寺の桜もほとんど散っています。

D6T_3265.jpg

カワセミスポットへ行ってみました。
この日はいました。

DSC_0559.jpg
Nikon 1 V2 / FT1 / AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-EDで撮影
トリミングなし)

DSC_0569.jpg

上の写真をトリミングしてみました。
見方によっては怖い目ですね。
この目つきで川の中の魚を探しているんですね。

DSC_0569c.jpg
(Nikon1 V2は以前使っていたD90より画素数は多いのでトリミングしても問題無さそうです)


こんな芽吹きが始まっていました。
花が咲いている様に見えます。

DSC_0574.jpg

桜の木では四十雀が花を突いています。

DSC_0581a.jpg

負けずに雀も頑張っています。

DSC_0589.jpg

同じ枝に紅白の八重桜が咲いています。
この木はよく見かけますね。

DSC_0592.jpg

この日も子供たちが遊歩道脇でザリガニ釣りをしていました。
まだ小さいものです。

DSC_0596c.jpg

オオシマサクラの下で親子が川を見ていました。

DSC_0600.jpg

きれいな花です。

DSC_0601.jpg

川にはカルガモが泳いでいます。
今年も可愛い赤ちゃんの姿が見られるでしょうか。

DSC_0594.jpg

遊歩道に咲いていたこの花は何でしょう。

DSC_0604.jpg

トイレを借りに立ち寄った区役所の駐車場ではこんな車がありました。

DSC_0606.jpg

さて、先日見事な花を咲かせていたヨコハマヒザクラはどうなったでしょうか。

完全に花は終わっていました。

DSC_0608.jpg

川にはこんな植物が伸びてきていました。

DSC_0625.jpg

マガモが盛んに水の中をつついていました。

DSC_0614.jpg

その傍らでは鯉ものんびり泳いでいます。

DSC_0619.jpg

ここのサクラもきれいだったでしょう。
まだ少し残っています。

DSC_0635.jpg

サクラの代わりにツツジが見られるようになりました。
 
DSC_0610.jpgDSC_0611.jpg

シャガも咲き始めました。

DSC_0648.jpg

そして石楠花も元気に咲き始めました。

DSC_0638.jpg

赤いモミジも元気です。

DSC_0639.jpg

今年の桜は終わりました。
早く開花したにもかかわらず長持ちしましたね。

DSC_0645.jpgD6T_3262.jpg

4月1日の散歩光景でした。

この週末は春の嵐になるようです。
外出予定の方はお気をつけください。



本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2
1 NIKOR  10-30mm f3.5-5.6 
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


散在ガ池森林公園(鎌倉) 4月4日(木) [鎌倉探訪]

4月になって1日(月)は春らしい天気ではありましたが、2日、3日連続で雨天の日でした。
おまけに昨日は強風で大変な日でした。
「毎日が日曜日」の生活になると、よほどの用事がない限り外出せず、不健康な一日となります。
今日は良い天気になりそうです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日の写真は、1週間前の3月28日撮影です。
私は撮影日から原則として1週間以内にアップすることにしています。
賞味期限ぎりぎりの写真です。

先週は曇りの日が多く珍しく晴れ間がのぞいたので、散在ガ池森林公園に行ってみました。
散在ガ池(サンザガイケ)森林公園は鎌倉の裏手(北)にあり、ハイキングコースのそばにあります。
別名「鎌倉湖」とも言うようです。

我が家からは小さな山を越えていきます。

途中に見えた山肌には山桜が沢山咲いていました。

D6T_3139.jpgD6T_3140XX.jpg

1時間余り歩くと着きます。
鎌倉の観光地とは離れており、交通も不便なのであまり人はいません。

D6T_3135c.jpg

静かな池です。

D6T_3125.jpg

ここの桜も綺麗ですが花は少ないようでした。

D6T_3110.jpg

管理事務所の人に聞くと今年はいつもと違うということでした。
私の推測ですがここもウソに食べられたのだと思います。

この木もほとんど花が咲いていません。

D6T_3132.jpg

池を見ているほうが綺麗でした。

D6T_3117.jpg
D6T_3111.jpg

新緑の方が期待できます。

D6T_3115.jpg

新しい芽は至る所にあります。

D6T_3147a.jpg

冬に行ったときには鴨もいましたが、この日は何もいませんでした。

D6T_3125.jpg

鯉は沢山います。

D6T_3121.jpg

モミジは元気です。
今年は台風の塩害がなければよいのですが・・

D6T_3131.jpg

アジサイも葉が大きくなりました。

D6T_3129.jpg

この公園は池の周囲に森がありますので、野鳥も沢山いるそうです。

D6T_3127.jpg

満開の桜と池の光景を期待して行きましたが残念でした。

D6T_3134.jpg

帰り道の小さな公園では・・・・

私もいずれはこんな姿になるのかな~


手前の枝だけが見えてる桜も1月にウソが蕾を食べていましたが、上の方には花はありませんでした。


D6T_3155.jpg

その日の夕方は青い空が広がっていました。
それ以後、晴れた日はあっても春霞でこんな青空は見ていません。
少し散りかけた桜に夕陽が当たって綺麗でした。

D6T_3159a.jpg
D6T_3163.jpg

今日から日光街道歩きの旅に出ます。
二日間で約50kmの予定ですが無事終わるかどうか。
栃木県に入りますので、再び満開の桜が見れるかもしれません。

<コメントの返事は出来ないかもしれません>
<また皆さんへの訪問もあまり出来ませんのでご容赦願います。>

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


円覚寺の春(2) 4月2日(火) [円覚寺(鎌倉)]

昨日から4月に入りました。
例年ならば桜が満開になる頃でしょうか。
昨日は久しぶりに晴天でしたが、まだ空気は冷たく感じました。
桜の花はかなり散りましたが、まだ花は付いています。
天気が良かったので遅ればせながらお弁当を買ってきて花見をしました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

前回(3月31日)の続きで、円覚寺境内の散策を続けます。

黄梅院を出ると、山吹の花が道にはみ出すように咲いています。

D6T_3240.jpg

ちょうど見頃でした。

D6T_3225.jpgD6T_3229.jpg

崖の斜面にムラサキハナナが沢山咲いています。

D6T_3238.jpg

ドウダンも沢山花をつけています。

D6T_3209.jpg

可愛い花ですね。

D6T_3235.jpg

円覚寺には茅葺の建物がいくつかあります。
この屋根は開基廟の屋根です。
円覚寺は北条時宗の開基です。
山桜が背後の山肌に色を添えています。

D6T_3231.jpg

足元には落椿。
落椿は俳句の世界では春の季語だそうです。

D6T_3232d.jpg

如意庵の玄関にはいつも季節の花が生けてあります。

D6T_3242.jpg

如意庵前の苔の上にも落椿

D6T_3246.jpg

苔の上は絵になります。

D6T_3252t.jpg

モミジも新芽が吹いています。

D6T_3244.jpg

暖かな春が来て、緑の世界が待ち遠しいですね。

D6T_3243.jpg

方丈の庭には着物を着た女性二人。

D6T_3253.jpg

これから奥の方へ行くようです。

D6T_3254.jpg

方丈の唐門(勅使門)から仏殿横の桜を見ます。

D6T_3255.jpg

額縁構図で・

D6T_3257.jpg

山門を通り、家路につきました。

D6T_3258.jpg

気象庁から3月の平均気温は過去最高だったという発表がありました。
統計数値なので事実でしょうが、体感では寒い三月だったと思うのは私だけでしょうか。

今日は雨降りです。
最近は本当に天候不順です。
安定した天気になって欲しいですね。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon D600
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 
AF-S Mirco NIKKOR 60mmf2.8G ED
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。