So-net無料ブログ作成
検索選択

いたち川の鯉 4月30日(月) [散歩(Walking)]

東海道歩きから帰った翌日からしばらく雨模様でした。
昨日(4月29日)久しぶりに晴れ渡って気持ちのよい天気になりました。
疲れもとれたので久しぶりに散歩です。

私の散歩道ナンバーワンはいたち川の遊歩道です。
いたち川には沢山の鯉がいます。

DSC_0109c.jpg

鴨と一緒に遊んでいたりします。

DSC_0305.jpg

餌を投げてやると沢山集まってきます。

DSC_0471.jpg

そして子供の日が近づいてくると、こんな鯉が泳ぎだします。

DSC_0108.jpgDSC_0126c.jpg

この鯉は川を横切っています。

DSC_0124.jpgDSC_0122.jpg

川の中を泳いでいます。

DSC_0119.jpg

本物の鯉も頑張っています。

DSC_0138.jpg 

遊歩道には小さな鯉も泳いでいます。

DSC_0113.jpg

いい天気ですね~

考えてみると、最近、鯉のぼりが立っているのを見ることは減りましたね。
吊るし雛ならぬ、吊るし鯉ですね。

DSC_0118.jpg

終わりかけた八重桜がまだ残っていました。
遊歩道を犬の散歩です。

DSC_0136.jpg

少し離れた公園にも鯉のぼりが吊るしてありました。

DSC_0140.jpg

そして帰り道

つつじが咲き始めました。

DSC_0144.jpg

いつも通る水車の近く

DSC_0145c.jpg

帰宅後、ベランダの花の植え替えなどで一日は終わりました。

今日で4月は終わりです。今年も三分の一終わってしまいました。

本日もご訪問ありがとうございました。


街道歩きあれこれ 4月29日(日) [街道歩き]

街道歩きをしているといろいろなものに視線が行きます。
今日の写真は26日からの記事には掲載していないものです。

関宿名物の「志ら玉」です。
このお菓子は昨年、関駅で抹茶と共に食べました。
製造しているお菓子屋さんの前を通ったので、1個買っていただきました。
賞味期限は2日なので、買って帰るわけには行きません。

t23_005.jpg

関から坂下宿へ向かう途中の畑の中にありました。
どう考えても、宿場とは関係なさそうです。
大きさは高さが2m位ありました。

t23_032.jpg

旧坂下尋常高等小学校跡です。
国の登録有形文化財です。

t23_038.jpg

何かが落ちてきたような廃屋です。

t23_048.jpg

鈴鹿峠の国道1号線には融雪装置があります。

t23_062.jpg

こんなものにも出くわします。
青大将なんて久しぶりに見ました。
1.5m位はありました。

DSC_0830c.jpg 

土山宿から各家の玄関にはほとんどタヌキがいます。。
信楽は近くです。

t24_013.jpg t24_017.jpg

 t24_046.jpg             t24_076a.jpg

滋賀県に入ると、この看板が目に付きます。
これがあると道を間違えていない証拠です。

t23_123.jpg

この人は京都から日本橋へ向かって歩いています。
この日で3日目だそうです。
中山道はすでに完歩していると言ってました。

t24_048c.jpg

モジャモジャの廃屋がありました。

t24_109c.jpg

「美富久」という造り酒屋の前に展示してありました。
滋賀県知事の嘉田さんはのんべえ~のようです。
これは腰ぐらいまでの高さがある大きなものでした。

t24_103.jpg

石部宿で見た洋品店の看板(?)です。

t25_014.jpg

マンホールに目が行きます。
これはどちらも関のものです。

t23_021.jpg M221seki.jpg
水口                               甲西 
IMG_0158.jpg IMG_0161.jpg
土山                                 栗東
IMG_0152.jpg IMG_0164.jpg

最近はこんな看板は見かけなくなりましたね。

t25_038.jpg

旧街道の細い道を歩いている時に突然現れた白バイです。
女性の白バイ隊員でした。

t25_061c.jpg

石の道標も売り物でしょうか?
石材屋さんです。

t25_072.jpg

このように古い町並みだけでなく、おもしろいものも沢山あります。

本日はこれにておしまいです。
東海道街道の旅記録は本日で終了します。

ご覧頂きありがとうございました。

今週は愛孫が来るので、時々お休みする事があるかもしれませんので、ご容赦願います。


旧東海道の旅( 3 ) 4月28日(土) [街道歩き]

昨日の雨もあがり今日は爽やかな良い天気でしたね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

東海道歩きの続きです。
この日(4月25日)は早起きして電車で昨日の甲西駅まで戻ります。
6時30分頃に甲西駅へ着きました。
草津で買った朝食をここで済ませます。

t25_002.jpg

今日のスタートはこの常夜灯です。

t25_004.jpg

早速歩き出すと、こういう町並みに入ります。
通勤時間帯なので前からも後ろからも自動車が来ます。

t25_007.jpg

石部宿に入ってきました。

t25_010.jpg

本陣跡です。

t25_017.jpgt25_018.jpg

通学時間帯になってきました。
子供たちも、町の人たちも、挨拶の言葉をかけてくれます。
こちらも大きな声で返します。
見知らぬ土地で挨拶をされるのも気持ちの良いものです。
そのような教育されているのでしょう。

t25_019.jpg

石部宿の紹介を含めて小さな公園がありました。

t25_021.jpg152ishibe.jpg

t25_023.jpg 

しばらく休憩して再び出発します。(8:00) 5852歩

道は普通の道路になり車が多く、歩道が無いのでこんなところを進みました。

t25_028.jpg

名神高速道路の下を通ります。
近代的な高速道路の下を徒歩で通過します。

t25_034.jpg

歩いているとこんなものがありました。
見ていると上の窓が開いておじさんが顔を出しました。
この荷車は昔の参勤交代に使われたものとの説明をしてくれました。

t25_039.jpg

村の鎮守の神様のような雰囲気です。

t25_046.jpg

この辺りの家はなぜかみんなこんな色で塗ってあります。

t25_051.jpg

旧和中散本舗の建物です。
和中散というのは薬の名前で徳川家康の腹痛を直したといわれています。
ここの見学は予約制なので前を通り過ぎるだけです。

t25_055.jpg

近くに小さな公園があり少し休憩しました。
9時15分頃です。

六地蔵(地名)の一里塚です。

t25_057.jpg

これは元々呉服屋さんだったそうです。
この建物は明治時代の建物で、登録有形文化財だそうです。
現在も呉服屋さんでした。

t25_069.jpg

どんどん進みます。
事前に入手していた街道案内図に「車に注意」とあった所です。
のんびり歩いてはいられません。

t25_086.jpg

新幹線が見えてきました。

t25_094.jpg

いよいよ草津市に入ります。
左の道をとおって川の土手に上がります。

t25_097.jpg

そこから約20分位で、中山道と合流します。

t25_101.jpg

そして本日のゴール草津本陣です。(11:35)
中に入って見ましたが、撮影禁止なので写真はありません。

t25_104.jpg153kusatsu.jpg

この日は約4時間20分、13kmの歩行でした。

草津で昼食後、一旦京都へ出て新幹線で帰途に就きました。
残り約25kmで京都です。
今月中に最終京都まで行きたいと思っています。

今日も最後までお付き合いありがとうございました。


旧東海道の旅( 2 ) 4月27日(金) [街道歩き]

 旧東海道の旅2日目です。
4月24日です。
天気も良さそうで、爽快です。

水口からバスで「あいの土山道の駅」へ戻り、歩き出します。
8:20に出発です。
いよいよ土山宿の中心地へ入ります。

t24_002.jpg

土山宿は昔の建物が良く保存されています。

t24_004.jpg

各家には昔の屋号と生業が表示されています。
これまでいろいろな宿場町でも見かけました。

t24_005.jpg

 橋にはこんな絵なども描いてあります。

t24_019.jpg

土山宿の本陣跡です。

t24_025.jpg

この辺りは茶所です。

t24_028.jpgt24_038.jpg

野洲川の流れと新緑がきれいでした。

t24_036.jpg

街灯はこんなデザインです。

t24_043c.jpg

街道の横はのどかな田園地帯です。

t24_068.jpg

出発から約4時間で水口宿に入りました。
ここまで一万八千歩です。

t24_086.jpg

51minakuchi.jpg 

水口宿は土山宿と違い旧家の保存はされていません。

t24_090.jpg

真ん中の道が通ってきた東海道です。
正面にはからくり時計があります。
この近くで昼食休憩にしました。

t24_094.jpg

水口宿には曳山祭りという山車を使ったお祭りがあります。
残念ながら19日、20日に行われた直後でした。
これは展示してある山車です。

t24_096.jpg

近江米の産地なので、沿道には造り酒屋が 沢山ありました。
その内の一軒です。

t24_104.jpg

しばらく行くと野洲川に突き当たります。
ここは横田の渡しと言って橋はありません。

t24_114.jpg

ここは迂回して橋をわたって進みます。

三雲に入ります。
道は狭くなり車も通るので注意が必要です。

t24_127.jpg

休憩所にこんな看板がありました。

t24_129.jpg

沿道には花が植えてあります。

t24_139.jpg

このトンネルは天井川のトンネルで上には川が流れています。
このようなトンネルがもう一つあります。

t24_141.jpg

この先で草津線の甲西駅の近くになりますので、二日目を終えることにしました。(16:40)

あいの土山から約22km 36,000歩でした。

この後電車草津まで行き草津泊としました。

明日はここから石部宿を通り草津宿までの道中記です。

本日も最後までありがとうございました。


旧東海道の旅 4月26日(木) [街道歩き]

しばらくご無沙汰しました。

沢山の方にお見送りいただき、ありがとうございました。

私は2009年の7月に東海道を京都まで歩いて行くということを始めました。
何回にも分けて2010年の夏までに宮(名古屋)まで行きました。
2010年暮れには体調を崩し一旦休止しました。
2011年4月に関(三重)まで行きましたが、昨年夏に再び体調の問題で休止していました。

それまでの記録はまだブログをはじめていなかったのでホームページを作っていました。

興味のある方はこちらを御覧ください。

このブログでは簡単な記録とします。

体調も回復し、暖かくなったので再開する事にしました。

今回のコースは関から草津(滋賀)までです。
草津までには坂下、土山、水口、石部、の宿場があります。
坂下と土山の間には鈴鹿峠を越える必要があります。
赤い線のコースで約50Kmです。
以前のペースでは2日のコースですが、今回は3日間で歩きます。

tokaido.jpg

自宅を6時半ごろ出て名古屋経由で関には10時過ぎです。
小雨が降っていました。

こんな可愛い列車で到着です。(関駅にて)

DSC_0805c.jpg

広重の関宿の版画です。

48seki.jpg

関宿の町並みです。
きれいに保存してあります。

t23_003.jpg

関から坂下宿を通り、鈴鹿峠のすぐ下までは緩やかな上り坂が続きます。
ここは坂下宿です。
雨はあがり青空が見えてきました。

t23_047c.jpg

49sakanoshita.jpg

坂下宿を過ぎてしばらく行くと、坂が急になります。
歩いているのは私です。

t23_070.jpg

急な上りに差し掛かる前にせき止めた水がきれいに流れていました。
新緑の緑もきれいです。 

DSC_0811.jpg

段々急になります。

t23_084.jpg

鈴鹿峠では昔は山賊が出たそうです。
いかにもそのような雰囲気です。

t23_088.jpg

この坂道を登りきると峠の頂上に着きました。

t23_098c.jpg

峠を越えるとここから滋賀県です。
万人講常夜燈です。

t23_105.jpg

桜はもう散っていました。

t23_109a.jpg

ここからは坂を下るだけです。
緩やかな下りがずっと続きます。
こんな道です。
場所によってはここみたいに、旧東海道は道路の色が変えてあります。

t23_132.jpg

土山宿へ着きました。
土山の道の駅です。

t23_146.jpg

この日(4月23日)はここで終了しました。
この日は約6時間の歩行 歩数約23,000歩でした。
ここからバスに乗り水口のホテルに向かいました。

土山宿の版画です。

50tuchiyama.jpg

本日はここまでです。
明日は2日目を掲載します。

ありがとうございました。


少し休みます  4月22日(日) [街道歩き]

23日から、歴史探訪のたびに出ますので、休ませて頂きます。

休みます0422.jpg

行ってきま~す

n701[1].jpg

ご訪問ありがとうございました。


芝桜 4月21日(土) [散歩(Walking)]

桜もほぼ散ってしまって今は八重の桜が沢山咲いています。

今日の散歩です。

ヤマブキとピンクの組み合わせがきれいです。

DSC_0794.jpg

今日から本栖湖の富士芝桜祭りが始まったようです。
ネットの開花情報ではまだまだの様でした。

散歩していたら本郷台駅の近くの花壇に芝桜が植えてありました。

ちょっとローアングルにすると
丘の上にとんがり帽子が見えます。

DSC_0706dt.jpg

立ち上がるとこんな感じです。

DSC_0791.jpg

アップしてみました。

DSC_0783.jpgDSC_0789.jpg

近くに根岸線が通っているので、水色の電車ツーショットです。

DSC_0736c.jpgDSC_0714dc.jpg

秩父の羊山など芝桜で有名なところは他にもあります。
遠くまで出かけて行っても、人が多いだけで面白くありません。
写真を撮ってもどうしても人が入ってしまうのであまり気が進みません。

今日はマクロレンズを持っていたので、撮りながら帰りました。

まだきれいに残っていた山茶花です。

DSC_0776c.jpg

ヤマブキの花の中にレンズを差し込んで撮りました。

DSC_0774.jpg

ユキヤナギはもう終わりです。

DSC_0764c.jpg

4月も下旬になったのにまだ寒い感じがします。
明日は雨の模様です。
まだ炬燵、ストーブの片付けが出来ません。
本当の春はどこへ行ったんでしょう。

本日もご訪問、ありがとうございました。


今日はのんびり自宅で 4月20日(金) [家の周辺、内部]

朝は少し寒いぐらいの天気でした。
昼頃になると少し暖かな感じがしましたが、いつ雨が降るかわからない空でした。

溜まっていた録画したテレビ番組を見ないと、余裕がなくなるので、次々と見ていきました。
私は自然風景などの番組が好きなのでほとんど似たような番組になります。
「新日本風土記」もその一つです。
以前から気になっていたバックに流れる物寂しいような唄はどんな唄なのか調べてみました。
「あはがり」という歌で朝崎郁恵という奄美島歌の「唄者」(歌手?)が唄っています。
「あはがり」という言葉は奄美の言葉で「すべてがあかるい」という意味だそうです。

すべてがあかるい世の中になってほしいものです。

テレビばっかり見ていると疲れるので外を見ると

電柱切り替え工事です。

DSC_0661.jpg
DSC_0662.jpg

しばらく見ていましたがいつの間にか終わっていました。

ベランダの前にある大きな木が芽吹いてきました。

DSC_0664.jpg

少し前まで枝しかありませんでした。

DSC_0248c2.jpg    DSC_0193.jpg

3月11日                               3月31日

もう少しすると葉が茂り、向こうが見えなくなります。

ちょっと外へ出て新芽を写して来ました。

DSC_0742.jpgDSC_0746c.jpg

少し近所を一回りします。

桜はすっかり葉桜になりました。

DSC_0754a.jpg

何の木かわかりませんが、きれいな色の新芽でした。

DSC_0753c.jpg

ドウダンツツジの花は可愛いですね。

DSC_0760c.jpg

結局一日中はっきりしない、ぐずついた天気で一日終わりました。
明日も曇天の予報です。
暖かな気持ちの良い天気にはいつになるのでしょう。

本日もありがとうございました。


散歩 4月19日(木) [散歩(Walking)]

今日もあてはなく家を出て歩き出しました。
今日は山方面へ行く事にして天園へ向かいました。
途中の公園にはまだまだ咲いています。
桜の種類はわかりません。

DSC_0493.jpg

紫陽花は新しい葉が出ているのに去年の残骸はしぶといですね。
止めそうで止めない政治家のよう。
こういう人沢山いましたね。

DSC_0496.jpg

花びらが宙に浮いていると思ったら、蜘蛛の巣に引っかかっていました。


DSC_0505.jpg

花びらが散ってしまった桜もおもしろいです。
マクロレンズでアップしたらおもしろい絵になるかもしれない。
残念ながら持っていませんでした。

DSC_0499.jpg

なにやら木の上に鳥がいると思って写したらムクドリでした。

DSC_0502.jpg

天園の休憩所の近くにはシャガが咲いていました。

DSC_0528.jpg

 帰る途中、すぐ上の木で鶯の声がしました。
枝の間で動くのが見えます。
さてどこにいるでしょう。

DSC_0531.jpg

中央部分をトリミングしてみると。
こんなところにいました。

DSC_0531c2.jpg

ほとんど分かりません。

帰りの公園では

最近は増えてきました。

保父(保育士)さんです。

みんな楽しそうに遊んでいました。

DSC_0541b.jpg

今日はおしまい。

ご訪問ありがとうございました。


タグ:紫陽花 保父

散策(鎌倉) 4月18日(水) [鎌倉探訪]

今日はよい天気でした。
昔の職場仲間が来月から自遊人になるという事で記念ハイキングとなりました。
コースは北鎌倉から亀ヶ谷切通し、化粧坂切通し、大仏切通しを通り、極楽寺を通り稲村ケ崎まで歩きました。

今日の写真ランダムに掲載です。

海蔵寺に行きましたが早く行き過ぎてまだ開いていませんでした。
門から中の写真だけを撮りました。

DSC_0589.jpg

源氏山の桜は散ってしまっています。

DSC_0601d.jpg

椿ももう終わりですね。

DSC_0602.jpg

少し行くとカイドウがきれいに咲いていました。

DSC_0607.jpgDSC_0604.jpgDSC_0609.jpg

大仏ハイキングコースを歩きます。
下草を刈った明るい林がありました。

DSC_0612.jpg

散った花びらは寂しいですね。

苔の上

DSC_0623d.jpg

シダは元気です。

DSC_0632.jpg

葉の上にも桜の花びらが。

DSC_0630.jpg

春でも赤いもみじと新緑のもみじです。

DSC_0638.jpg

稲村ケ崎へ出てぼんやりと海を見ていました。
天気がよく、暖かい日差しです。

DSC_0644.jpg

トンビが沢山飛んできました。
周りを見ると弁当を食べている人がいて狙ってきます。

DSC_0645c.jpgDSC_0647c.jpg

何かを掴んでいます。

DSC_0646c2.jpg

大きいですね。

DSC_0656c.jpg

江ノ島方面ものどかな海でした。
トンビはこちらの方向も沢山飛んでいます。

DSC_0659d.jpg

この後大船へ移動し反省会
今後、月例歩こう会をしようという事で散会しました。

これからはハイキングに良い季節になります。
外に出て元気に歩きましょう。

本日もありがとうございました。


松江市内ぶらぶら 4月17日(火) [旅行]

 松江シリーズ5回目(最終回)です。
13日から4回にわたって御覧頂きありがとうございます。

松江城の桜を満喫した後もう一つの桜の名所へ行ってみました。
松江城から歩いて15分ぐらいのところに千手院というお寺があります。
ここの桜もきれいですが、地元の人ぐらいしか行かないでしょう。

DSC_0378x.jpg DSC_0369x.jpg

松江城の北のほうにあり少し高台になっています。

DSC_0380cax.jpg

この辺りは古い町で昔からの家が多いところです。

DSC_0382x.jpg

瓦はいぶし銀の色をしています。

DSC_0390x.jpg

このお寺の前には醤油醸造所があります。
醤油の匂いが漂ってきます。

DSC_0399x.jpgDSC_0402x.jpg

松江は酒の蔵元も多い所です。
すぐ近くにあります。

DSC_0404x.jpg

 こちらも近くです。
ここのお酒は横浜でも売っています。

DSC_0405x.jpgDSC_0407x.jpg 

宍道湖の近くにもあります。

DSC_0200cx.jpg

お茶所なので和菓子屋さんも沢山あります。
私が買ったお店だけにします。

このお菓子屋さんは私の生家の近くでよく買いに行かされました。
ここのお菓子はこのお店でしか買えません。
昔から良く食べたお菓子を買いました。

DSC_0227x.jpg

すぐ近くにある風流堂さんです。
ここではさくら餅を買いました。

DSC_0238x.jpg

家へのお土産も買ったしとりあえず自転車を返しに行きます。

その前に宍道湖温泉駅へ寄ってみました。。
3年ぐらい前に中井貴一主演のRailwaysという映画の舞台となった電車です。
一畑(いちばた)電鉄の駅でここから出雲大社、出雲市へ路線があります。
最近は「バタデン」と言うらしいですが、昔はただの「電車」でした。
「電車」といえばこの一畑電車、国鉄(JR)は「汽車」でした

宍道湖温泉駅といいますが昔は「北松江」という駅でした。

DSC_0442cx.jpg

地方の私鉄はどこでもそうですが、大手私鉄の払い下げ電車が走っています。
左の二つは大阪の南海電鉄、右の電車はおそらく京王電鉄だと思います。

DSC_0443cx.jpg

 駅の横には足湯がありました。
昭和30年代には宍道湖温泉はありませんでした。
その後に温泉が出て宍道湖温泉として温泉街となりました。

DSC_0012x.jpg

ホテルへ自転車を返します。
市役所の裏にこんなものがありました。
中国電力島根原発のモニタリングポストです。
松江市は原発から10Km位のところです。
何も起こらない事を祈るばかりです。

DSC_0013.jpg

ホテルからは歩いてJRの駅へ向かいます。

松江大橋のたもとの桜もきれいでした。

DSC_0432x.jpg

これは誰 ?

DSC_0435x.jpg

JR松江駅からバスで出雲く空港へ向かいます。

DSC_0476x.jpg

東京行き18:05発です。

DSC_0480x.jpg

最後までお付き合いありがとうございました。

明日からは横浜のマイペースに戻ります。
今後もよろしくお願いします。


宍道湖シジミ漁の光景  4月16日(月) [旅行]

松江シリーズ4回目です 

4月12日の朝食前に宍道湖畔を散歩しました。
小船が急いで漁場へ向かっています。

DSC_0127.jpg

すでに何隻かシジミ採りを始めています。
朝の6時頃です。

DSC_0124t.jpg

もうシジミ漁は始まっています。

DSC_0131.jpg

この辺りは浅いので宍道湖に入って漁をしています。
鋤簾(じょれん)という道具で採ります。
資源保護のため網の目は11mm以上と決まっているようです。

DSC_0133.jpg

調べてみたところによれば、月、火、木、金しか漁は出来ないとあり、午前中の3時間と決まっています。

DSC_0171.jpg

後ろの建物は山陰合同銀行の本店です。
高層の近代的なビルとミスマッチのような気がします。

DSC_0159.jpg

6時半ごろ朝日が上がってきました。
上の橋は宍道湖大橋で私が松江に住んでいるころにはありませんでした。

DSC_0164.jpg

こちらは松江大橋で昔からあります。

DSC_0169.jpg

宍道湖にもカイツブリがいます。

DSC_0146.jpg

風がないと穏やかです。

DSC_0177.jpg

宍道湖大橋の上から見ています。
この辺りは少し深いので、船の上から採ります。

DSC_0205.jpg

橋のたもとには山桜がありました。
ここも満開でした。

DSC_0213.jpg

ここから後は午後の写真です。 

宍道湖は周囲47Kmの汽水湖です。
高校時代、毎年宍道湖一周マラソンがありました。
コースは55Kmぐらいありました。
朝8時に出発し夕方6時までに帰らねばいけません。
速い人は昼過ぎに帰ってきました。

DSC_0452.jpg

反対側から見た宍道湖温泉です。

DSC_0427.jpg

向こうに見える山は人が仰向けに寝ているように見えます。

DSC_0453.jpg

 宍道湖の唯一の島、嫁ヶ島です。
昔はここまで手漕ぎボートで行ったりしました。

DSC_0426.jpg

こちらは県立美術館です。
宍道湖の夕焼けが見えるように、閉館は日没時刻に合わせてあります。

DSC_0454.jpg

今日はこれまでです。

明日は市街地散歩です。(松江シリーズ最後です)

本日もありがとうございました。


満開の松江城  4月15日(日) [旅行]

昨日は一日中雨が降っていました。
近所の桜もほぼ散ってしまいました。
今日は一転、朝からよい天気でした。

+++++++++++++++++++++++++++++++

松江シリーズ3日目です。

11日の夜は宍道湖がすぐ目の前のホテルに泊まりました。
12日は天気はよく絶好のコンディションです。
ホテルで自転車を借りてとりあえず松江城に向かいました。

昨日のライトアップ写真と同じ場所です。

DSC_0250.jpg

堀にはカイツブリが沢山います。

DSC_0258.jpg

一度潜ると、どこから姿を現すか分かりません。
潜る瞬間です。

DSC_0255c.jpg

大手前広場から入り、二の丸下の広場に出ます。
枝垂桜が咲いていました。
この石垣は、きれいに積んでありますが、昔はもっと凸凹していました。

DSC_0260.jpg

二の丸下から二の丸へ上がる階段です。
この階段も昔は擦り減った石段でしたが、新しくなっていました。
中心の部分は手すりがあり、段の数を増やし高さも低く上りやすくなっています。

DSC_0263.jpg

階段を上がり下を見たところです。
見違えるようにきれいになっていました。
昔は図書館があったり、広い原っぱで、ここでよく遊びました。

DSC_0266.jpg

さらに行くと二の丸の広場に出ます。
ここの桜は満開です。

DSC_0281.jpg

まだ続きます。
一の門を通ります。

DSC_0267.jpg

本丸、天守閣です。

DSC_0269d.jpg

平日の朝9時ごろなので、まだ観光客も少なく静かでした。

テント張りの臨時茶店で、抹茶を頂きます。

DSC_0276a.jpg

お菓子は出来たての桜餅です。
皮は程よい焼加減でしっとりしています。


DSC_0274.jpg

二の丸広場へ下りると興雲閣という建物があります。
この建物は大正天皇が皇太子の時に宿泊されたそうです。
これもきれいになっていますね。

DSC_0287.jpg

ここの桜もきれいです。

DSC_0300.jpg

幼稚園の子供達もお花見です。

DSC_0288.jpg

ここの一角にある南櫓に上って見ました。
下の方を見ました。

DSC_0292.jpg

こちらは広場の方

DSC_0296.jpg

この櫓の横に石段があります。
段の高さが高く一定でない為上りにくい階段です。
子供の頃は身体が小さいのですごく高く感じました。
ここは通常の観光客は通らないところです。

DSC_0301.jpg

階段を下りると、椿谷というところに出ます。
椿の咲いている公園ですが、昔は森のようなところで人が少なく、さびしい道がありました。

DSC_0310.jpg

横はすぐお堀です。

DSC_0307.jpg 

途中に天守閣へ上がる階段があります。
西の門へ通じます。
この階段は古い階段ですので昔からのものでしょう。

DSC_0317.jpg

石垣はこんな感じでした。
崖のぼりをして遊びました。

DSC_0323.jpg

この後再度本丸に上り、自転車を置いている、二の丸下の広場へ下りました。

さて今日の昼食は

八雲庵のそばです。

DSC_0408.jpg

お城の北の塩見畷にあります。
この辺りは武家屋敷だったところです。

DSC_0411.jpg

小泉八雲の旧居もあります。

DSC_0412.jpg

そして食べたのは。
釜揚げそばです。

DSC_0410.jpg

子供の頃はそばと言えば、割子そばとこれしかなかったような記憶があります。
そばの汁はそば湯です。
わりごソバにそば湯とそばつゆを入れたようなものと思ってください。
非常にシンプルで美味しいですよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

明日は宍道湖畔のしじみ採り光景を掲載します。
お楽しみに。
本日は松江城観光にお付き合いありがとうございました。


松江城お堀端のライトアップ 4月14日(土) [旅行]

4月11日に私の故郷、山陰の松江に帰省しました。

昨日の続きです。

まず松江歴史館の展示内容を紹介します。
松江歴史館は松江藩の城下町形成の歴史が紹介されています。

松江は浜松城から来た堀尾氏により開かれました。

DSC_0040c.jpg

京極氏に替わりその後松平直政が藩主になりました。
松平直政は徳川家康の孫です。

DSC_0041c.jpg

館内の様子です。

DSC_0054.jpgDSC_0046.jpg

松江は七代藩主直郷(不昧公)により茶道が盛んになり今も不昧流として残っています。

DSC_0048c.jpg

昔の松江大橋付近のジオラマです。
北前船などが寄港したといわれています。

DSC_0047.jpg

歴史館にはこのほか茶室などがあります。

++++++++++++++++++++++++++++++

歴史館を出て歩いて数分の普門院というお寺があり、前の桜もきれいでした。

DSC_0081.jpg

普門院のすぐ前を堀川めぐりの船が通ります。

DSC_0083.jpg

順番が前後しますがこの後昨日掲載のそば屋さんへ行きました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

夜、食事をしてから再びお城の近くまで行ってみました。
天守閣とお堀の部分がライトアップされていました。

DSC_0111.jpgDSC_0093.jpg

お堀端には桜が咲いています。

DSC_0094.jpg
DSC_0108.jpg

同じ場所の昼間の景色です。
石垣の上の櫓は私が住んでいたころはありませんでした。
平成13年に復元されたようです。

DSC_0023.jpg

夜景が続きます。

DSC_0105.jpgDSC_0109.jpg

この場所から歩いて10分ぐらいの所にもう一箇所ライトアップされた建物があります。

DSC_0121.jpg

水面の映りこみだけを撮りました。

DSC_0120.jpg

いわゆる外堀に当たるところでしょう。
元日本銀行の松江支店の建物で、今はカラコロ工房という観光施設となっています。
昼間の姿はこうなります。

DSC_0236.jpgDSC_0237.jpg

++++++++++++++++++++++++++++++++ 

本日はここまでです。
明日は桜満開の松江城周辺を掲載します。

本日もありがとうございました。


 


雨に濡れた松江 4月13日(金) [旅行]

私の故郷は山陰の松江です。
昨年は健康上の理由で帰省していませんでした。
やっと暖かくなって墓参りがてら久しぶりに松江へ帰ってみました。

10日まではよい天気でしたが、11日は全国的に天気はよくありません。
7:40発の出雲行きなので6時20分港南台発のバスに乗ります。
港南台から空港バスが出ているので非常に便利です。

40分ほどで羽田に着きました。
なんと
「出雲空港雷雨の為、大阪空港に着陸する可能性があります」

こういうことはよくあるのであまり気にせずに搭乗口へ向かい飛行機に乗りました。
羽田は雨が降った様ですが曇り空でした。

IMG_1550.jpg

定刻に離陸して出雲に向かいます。
機内は空席だらけで空気を運ぶ飛行機でした。

IMG_1553.jpg  IMG_1552.jpg

飛行機はB767で約250名位乗れます。
観光シーズンには満席になります。
今回は、JALパックの一つで、往復飛行機、ホテル1泊で30,700円です。
正規料金は片道 31,570円です。

結構揺れたフライトでしたが無事に雨の出雲空港に着きました。
最近空港名にご当地の名前がつくようになりましたね。

IMG_1555.jpg

空港バスに乗って松江へ向かいます。
約40分で着きました。
いつもはJRの松江駅で降りるのですが、今日は宍道湖温泉駅まで行きました。
これは一畑(いちばた)電鉄の駅です。

DSC_0010.jpg

ここから徒歩でホテルへ向かいます。
歩いて5分ぐらいです。
途中、市役所の前を通ります。
テニスの錦織選手は松江出身です。

DSC_0014c.jpg

ホテルに荷物を預けて雨の中の散策です。
とりあえずの行き先は新しく出来た松江歴史館です。
松江城のお堀沿いの道を行きます。

DSC_0018.jpg

桜は満開でした。
雨に濡れた桜も風情があります。

DSC_0024.jpgDSC_0026.jpg

大手前広場にはこんな物が立っていました。
城山は じょうざん と読みます。

DSC_0028.jpg

松江に来た観光客は必ず乗る堀川めぐりの船です。
冬は船の中に炬燵が入ります。

DSC_0030.jpgDSC_0031.jpg

松江歴史館の近くまで来ました。

DSC_0032.jpg

この辺りはお城から一番近いところで、家老屋敷だったところです。

DSC_0038.jpg

松江の歴史の展示があります。
生まれ育ったところでも今まで知らなかった事が沢山ありました。
中から見たお城方向です。

DSC_0060.jpg

昨年の開城400年の年にOpenしました。

DSC_0039.jpg

お昼近くになったのでおなかが空きました。
昔からあるそば屋へ行きます。
そば屋に向かう途中で見た桜です。

DSC_0065.jpg

そば屋に着きました。

DSC_0067.jpg

今日の昼食は出雲そばの定番、わりごそばです。
薬味をそばの上にのせてそばつゆをかけて食べます。
普通より濃い目のつゆです。

DSC_0070.jpg

近くにある親戚の家へ行く為に再びあるきます。
雨は止みそうにありません。

DSC_0076.jpg 

本日はここまでです。

本日もありがとうございました。

+++++++++++++++++++++++++++++++

しばらく松江の旅を続けます。
明日はお堀端のライトアップ風景です。


夜明けの桜  4月10日(火) [散歩(Walking)]

今朝の空

0410.jpg

いい天気が続いています。
春霞ですがお花見には良さそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日に続いて早朝散歩です。
桜は満開です。
見上げると月が見えました。
5時20分ぐらいです。

DSC_0814.jpgDSC_0816.jpg

少し歩いて昨日の公園へいってみました。
日の出です。
5時30分頃です。

DSC_0827.jpg

朝の太陽はあっという間に上がります。
花はまだまだ見頃です。

DSC_0830.jpg

この公園はお昼頃行ってみたら昨日のように花見が始まっていました。

この公園を離れて上郷市民の森へ行ってみました。
山から下のほうを見ると花がついた桜の枝が光っています。
後ろの茶色の葉はなにかよくわかりませんが、後ろから陽が当たっています。

DSC_0837.jpg

富士山と桜を期待して行ったのですが、富士山は霞んでほとんど見えませんでした。
じっと見ればかすかに見えます。

DSC_0856.jpg

桜は少し散り始めました。
花びらだけでなく花ごと散ってきます。

DSC_0854.jpg

椿はまだまだ咲いています。

DSC_0875c.jpg

山桜が咲き始めました。

DSC_0878.jpgDSC_0876.jpg

家に帰ったら6時30分ごろでした。

++++++++++++++++++++++++++++++++ 

ここでお昼に花見をしました。
人が少ないので貸切状態で静かな花見が楽しめました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日もご訪問いただきありがとうございました。

***  お断り  ***

11日から久しぶりに帰省しますので2、3日休みます。

***********


近所の公園(早朝・午後) 4月9日(月) [散歩(Walking)]

今朝の空

0409.jpg

春霞ですね。
今日こそ暖かくなる予定です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最近朝早く目が覚めます。
今日の日の出は5時20分頃です。
夜寝るのが早いので4時半ごろには起きます。
今朝は5時40分頃、近所の公園へ行ってみました。
ここは桜が綺麗なところで、昨日は花見の人で賑わっていました。

DSC_0755.jpg

少し明るくなりました。

DSC_0761.jpg

DSC_0760.jpg

昼間は白い花も朝陽に照らされて、ピンク色になります。

DSC_0767.jpgDSC_0774.jpg

露出補正マイナスにしてみました。

DSC_0772a.jpgDSC_0783.jpg

公園の遊具も光っています。

DSC_0777a.jpg

犬の散歩や体操をしている人がいます。

DSC_0779a.jpgDSC_0784d.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++

そして午後

お母さん方が集まって花見をしています。
学校が終わって子供たちも集まってきました。

DSC_0802.jpgDSC_0801d.jpg

少子化といってもこれ位は子供がいるという事ですね。
少しだけほっとします。

DSC_0809.jpg
DSC_0804d.jpg

グランドではシニアの方たちが、グランドゴルフをしていました。

DSC_0806d.jpg

この公園の桜もあと2,3日でしょう。

++++++++++++++++++++++++++++++

ここから後は数日前に撮った写真です。

桜の蜜を吸っているメジロ

DSC_0664c.jpgDSC_0658c.jpg

スズメもいました。

DSC_0665.jpg


 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日はこれまでです。

お付き合いありがとうございました。


桜満開 ・ 近所のお寺 4月8日(日) [散歩(Walking)]

今朝の空

0408.jpg

今日は晴れました。
まだ寒いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

天気が良いので、近場の散歩です。
すぐ近くの公園へ行くと、桜の下にはシートが敷いてあり、花見の場所取りです。
下のグランドでは、少年野球の準備運動中でした。

DSC_0689.jpg

いつもの上郷市民の森は山桜が多くまだ咲いていません。
山を下りて一昨日行った證菩提寺へ裏の墓地から入りました。
なんと見事な桜がありました。

DSC_0649.jpg

横は墓地ですが、広場になっていて駐車場になっています。
まだ8時過ぎなので、人はほとんどいません。

DSC_0696ta.jpg

ここには鐘楼があります。

DSC_0693.jpg

本堂はここから階段を降りて行きます。
階段の途中から山門のほうを見ました。

DSC_0679.jpg

DSC_0725.jpg

一昨日の記事の中で、このお寺はコンクリートと記載しておりましたが、木造の間違いでした。

DSC_0722.jpg

中々由緒あるお寺のようです。

DSC_0724c.jpg

「五峯山一心院と号す」とあります。

DSC_0711.jpg

山門の方を見ると短い参道の両側に桜が咲いています。
ここの桜を一昨日の記事に掲載しております。

DSC_0714d.jpg

再び本堂の横から階段を上がり戻ります。
鐘楼を違う方向から見たところです。

DSC_0730a.jpg

 また大きな桜のほうへ行きました。
木の周囲に低くなったところがあり、見上げるといいですね。

DSC_0746dc.jpg

ちょうどタンポポが咲いていました。

DSC_0706.jpg

ほとんどうつぶせになって撮影です。
土筆も出ていました。

DSC_0700.jpg

紫陽花の新しい葉っぱの緑もきれいです。

DSC_0738.jpg

ここは歩いて10分ぐらいのところです。
何回も来ているのですが、桜の時期にははじめて来ました。
このお寺は有名なお寺ではありませんので、ほとんど人はいません。
地元の檀家の方たちが来る程度です。
混雑する鎌倉のお寺へ行かなくて良かったと思いながら、今日は早々と帰宅です。
家へ帰ってもまだ10時半ごろでした。

+++++++++++++++++++++++++++++++

今日は昨日ほどではなかったもののまだ寒い日でした。
明日はやっと暖かくなるとのこと。
天気予報は晴れです。

本日もありがとうございました。


今朝(4/6)の散歩から 続き 4月7日(土) [散歩(Walking)]

今朝の空

0407.jpg

晴れていますが冷たい風が吹いています。
ガラスはどの部屋も曇っていました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日の続きです。
證菩提寺の前に広がる水辺は「稲荷森の水辺広場」と言います。

DSC_0605.jpg

いたち川の流れが分かれたり、合流したりします。

DSC_0575.jpg

ここは散歩する人が多いところです。

DSC_0601.jpgDSC_0608.jpg

お母さん おたまじゃくしがいるよ」 という声が聞こえてきます。

DSC_0603.jpg

後ろを振り向くとこんな景色になります。
右の三角屋根があずまやです。

DSC_0681.jpg

遊歩道に上がりさらに進むと白いコブシの花が咲いていました。
青空とのコントラストがきれいです。

DSC_0613.jpg

こちらにも桜があります。

DSC_0621.jpgDSC_0622.jpg

レンギョウ?の花も咲いています。

DSC_0551.jpgDSC_0555.jpg

黄色のバックで桜が浮き上がります。

DSC_0617a.jpg

昨日と今日の写真はこの辺りの写真です。
(緑の線で囲ったところ)

稲荷森水辺地図.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日はは夕方まで冬のような寒さでした。
早く暖かくなって欲しいですね。

本日もありがとうございました。



 


今朝の散歩から (桜便り) 4月6日(金) [散歩(Walking)]

今朝の空

0406.jpg

晴れていますが近くしか見えません。
天気予報では寒くなるといっていますがそれほどではなさそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

風もないので8時過ぎに家を出ました。
もう桜も咲いているでしょう。
いつものいたち川コースです。
今日はカワセミ撮影スポットに誰もいません。

DSC_0525d.jpg

天気はよく桜も咲いているようです。

DSC_0530d.jpg

ユキヤナギも咲きました。

DSC_0532d.jpg

犬の散歩やジョギングしている人がいます。

DSC_0543d.jpg

川の向こうには山桜が咲いています。

DSC_0559.jpg

今年は梅が遅かったので、しだれ梅と桜が同時に咲いています。

DSC_0560d.jpg

「春の小川はさらさら行くよ」
のどかな光景です。

DSC_0574.jpg

ユキヤナギの道が出来ています。

DSC_0573.jpg

ユキヤナギの白、柳の緑、青い空の組み合わせです。

DSC_0570.jpg

この近くに證菩提寺という真言宗のお寺があります。
入口に大きな桜がありました。

DSC_0577t.jpgDSC_0581.jpg

このお寺は源頼朝によって創建されたと言われています。
但し今はコンクリートのお寺です。

DSC_0587t.jpgDSC_0582.jpg

桜は見頃です。

DSC_0586.jpgDSC_0595.jpgDSC_0598.jpg

桜の幹からも花が咲いています。

DSC_0578.jpg

桜の蜜を吸いにいろいろな鳥が来ます。
着いたときにはメジロがいましたが、レンズを準備している最中にどこかに行きました。
シジュウカラが来ました。

DSC_0592.jpg

つぐみもやって来ました。

<訂正>
< 鳥を良くご存知のHiroさんからコメントいただきました。コゲラだそうです>
Hiroさんありがとうございました。

DSC_0593c.jpg

お寺の前にはあずまやがあり、その向こうは広場になっています。
ここは「稲荷森の水辺広場」といいます。

DSC_0599.jpg

この後は明日に続きます。

+++++++++++++++++++++++++++

昼前に帰宅しましたが、家に着いた直後に雷が鳴って土砂降りになりました。
その後天気予報どおり寒くなって来ました。
予報では明日も寒そうです。
毎日、着る服に迷います。 

本日もありがとうございました。


上郷森の家で 4月5日(木) [散歩(Walking)]

今朝の空

0405.jpg

天気は良さそうですが、春霞でしょうか、視界は良くありません。
暖かくなるという予報ですが冷たい風が吹いています。
午後になってもまだ強い風が残っていました。

++++++++++++++++++++++++++++++++

数日前にWalkingへ行った時に上郷森の家に立ち寄りました。
上郷森の家は横浜自然観察の森の一角にあり、宿泊も出来る施設です。
静かな自然に恵まれたところです。

DSC_0492.jpgDSC_0493.jpg

ちょっと立ち寄って休憩しました。
2階から見たロビーの窓越しの風景です。
額縁構図です。

DSC_0386.jpg

DSC_0387.jpg

一階に降りて同じように窓の外を見ました。
鳥のシルエットのようなものが見えますが、シールが貼ってあります。

DSC_0389.jpg

外を見ているとリスが木の上で動いています。

DSC_0390.jpg

拡大してみると。
DSC_0390c.jpg

新芽を選んで食べています。

DSC_0391c.jpgDSC_0393c.jpg

リスは見た目には可愛らしいのですが、困る事もありますね。

周囲は緑が一杯なので被害が出ない事を望みます。DSC_0395.jpgDSC_0396.jpgDSC_0490.jpg

ここの周辺はこれから先、新緑に包まれます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日の近所の桜です。
かなり咲いて来ましたが、満開にはもうしばらくかかりそうです。

DSC_0503.jpg

今日は天気はよかったけれど、冷たい風が夕方まで吹いていました。

本日もありがとうございました。


 


一斉に芽吹きが始まりました  4月4日(水) [散歩(Walking)]

今朝の空

0404.jpg

昨日はすごい暴風雨でした。
昨年9月の台風並みでしたね。
一昨日掲載した大きなモクレンは今朝行って見るとそれほど散っていませんでした。
しかしなんとなく、全体的に茶色っぽくなった感じがしました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

数日前から植物が一斉に芽吹き始めました。
今日は芽吹き特集です。
それぞれの植物の名前は分からないものも沢山あるのでご容赦ください。
撮影は4月1日から、毎日撮ったものが混在しています。

いきなり分からないもの二つ

DSC_0340.jpgDSC_0355.jpg

これはアオキです。

DSC_0376.jpg

羊歯の仲間です。

DSC_0378.jpg

ベニカナメ

DSC_0430.jpgDSC_0472.jpg

ドウダン

DSC_0462.jpgDSC_0468.jpg

不明

DSC_0464.jpg

同じものかもしれません。

DSC_0447.jpg

ヤナギ

DSC_0436.jpg

これは不明

DSC_0456.jpg

びわの木のような気がしましたが定かではありません。

DSC_0473c.jpg

そして楓です。
今年の秋は例年通りの紅葉が見られるでしょうか?

DSC_0398.jpgDSC_0497.jpg

++++++++++++++++++++++++++++++

芽吹きではありませんが、公園で見かけた光景です。
正面の木は桜ですが、花が一つ二つ咲いていましたがまだまだです。
この木が満開ならば良い光景になるのにと思いつつ、自然相手ではどうにもなりません。
花咲か爺さんになりたいきもちになりました。

DSC_0471t.jpg

3月25日には富士山の頂上に沈んだ太陽はこの位置まで変わりました。
17:50の撮影です。

DSC_0520.jpg 

本日もありがとうございました。


椿の花・鶯 4月3日(火) [散歩(Walking)]

今朝の空。

0403.jpg

曇り空です。
午後から、台風並みの嵐になるといってます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日行った上郷市民の森には椿が沢山咲いています。

DSC_0309.jpg

椿は木へんに春なのでまさに春の花ですね。
ここには山茶花も沢山あります。
山茶花と椿も良く似ていますね。
モクレンとコブシのように区別は分かりません。

DSC_0307.jpgDSC_0306.jpgDSC_0144.jpgDSC_0142.jpgDSC_0143.jpgDSC_0356.jpg

ここからの写真は今朝(4/3)の散歩です。

DSC_0480.jpgDSC_0477.jpgDSC_0382.jpgDSC_0466.jpgDSC_0153c.jpg

蕾もまだまだあるのでもうしばらく咲きますね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日の散歩の続きです。

モクレンの花を見た後、少し離れた山の中に入りました。
山鳥が沢山います。
鶯の声が近くに聞こえるので、見上げると開花直前の桜の木に止まっていました。
この写真はトリミングしていません。
距離は7~8mぐらいでしょう。

DSC_0372.jpg

尻尾だけが木にかかっていますが、ほぼ全ての姿をとることができました。
トリミングするこうなります。
上品な色をしていますね。

DSC_0372c2.jpg

3月28日に引き続きまた鶯の姿が撮れてラッキーな日でした。

++++++++++++++++++++++++++++++++

本日は荒天の日になりました。
「あ~した てんきにな~れ」

 本日もありがとうございました。


モクレンの花 4月2日(月) [散歩(Walking)]

今朝の空

0402.jpg

今日もよい天気です。
桜のの開花も聞かれるようになりました。

+++++++++++++++++++++++++++++++

今日は8時半頃でかけました。
上郷市民の森へ向かいます。
途中のお宅の庭のモクレンです。
ハクモクレンとシモクレンが並んで咲いていました。

DSC_0298.jpg

上郷市民の森に入りました。
あづまやの横にもハクモクレンが咲いています。

DSC_0310.jpg

上郷市民の森を出て、数日前に見つけていた、ハクモクレンの大木へ行きます。

DSC_0247.jpg

普通見かけるモクレンは5メートル以下程度のものが多いですが、上の写真のような大きさです。

DSC_0240.jpgDSC_0328.jpgDSC_0329.jpg

見事なモクレンです。

DSC_0242.jpgDSC_0339.jpgDSC_0334d.jpg

椿も咲いていました。

DSC_0323.jpgDSC_0341.jpg

さてモクレンと区別がつかないような花があります。
特に咲く前は分かりません。
コブシです。
私も余り自信はありません。

DSC_0423.jpgDSC_0422.jpg

ピンクの花もあるようです。

DSC_0403.jpgDSC_0402.jpg

++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は15時頃まで歩きました。
いくつかの他の写真です。

まだまだ梅の花は咲いています。

DSC_0353c.jpgDSC_0354.jpg

どういう花か知りませんが、野草が咲き始めています。

DSC_0358.jpg

水溜りのような池にはおたまじゃくしが大きくなっていました。

DSC_0381.jpg

その他の写真は明日にします。

明日は大荒れの天気のようです。
咲きはじめた花がどうなるか心配ですね。

本日もありがとうございました。


春 ・ 花 ・ 鳥 4月1日(日) [散歩(Walking)]

今朝の空

0401.jpg

晴れていますが、丹沢の山と空の区別がつきません。
天気予報どおり寒い朝でした。
ガラスは結露で濡れています。

DSC_0227.jpg

とはいえベランダの花は急に元気が出ました。
何も手入れしていないのに、楽しませてくれます。
パンジーが非常に元気です。

DSC_0234.jpg

ミニシクラメンも2月16日に一つずつ花が咲き始めました。

DSC_0015.jpg

DSC_0020.jpg

今ではこんなに沢山咲いています。

DSC_0218c.jpg 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

朝食後、軽く散歩へ出ました。
今日はカワセミ撮影スポットの近くの梅の林へ出かけました。

DSC_0408.jpg

お孫さんと散歩でしょう。

DSC_0185.jpg

後ろにキブシがあり、重ねて撮るとおもしろい?絵になりました。

DSC_0249.jpg

私は着物の柄のようできれいだというと、家内はゴチャゴチャしてきれいではないといいます。

DSC_0183.jpg

数日前にも見ましたがシジュウカラが梅の花の蜜を吸っています。

DSC_0258ca.jpgDSC_0256c.jpg

もうしばらく咲きそうです。

DSC_0268.jpg

カワセミ撮影スポットへ行ってみました。
いつもはここにいる事が多いです。

DSC_0286(1).jpg

今日は少し離れたこんなところにいます。

DSC_0282c.jpgDSC_0274c.jpg

しばらく見ていたらいきなり水の中にダイビングして魚を捕って逃げていきました。
その後ダイサギが飛んできました。
飛んでいるところを撮るのは初めてです。

DSC_0289ca.jpg

コブシの花も咲き始め

DSC_0284.jpg

ユキヤナギも真っ白になりました。

DSC_0291.jpgDSC_0272a.jpg

桜は秒読みに入りましたね。

DSC_0292c.jpg

今朝の散歩にお付き合いいただきありがとうございました。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。